ニコニコニュース

話題の記事

ビー玉が転がり続ける装置をMMDで作ってみた! 延々と眺められる不思議な魅力に「癒される」「どこでループした?」など反響が寄せられる

 今回紹介するのは、L3さん投稿の『ビー玉がコロコロ転がるのをいつまでも眺めていたかった』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

心地よいAIきりたんの歌声とビー玉コロコロをいつまでも楽しめます。 


 フィンランドの民謡である『Ievan Polkka(イエヴァン・ポルッカ)』。ネット上では、デフォルメされた初音ミクがねぎを振りながら歌う動画などで有名な曲です。

 そんな楽曲に合わせて、投稿者のL3さんがMMDでビー玉がいつまでも転がり続ける装置を作成しました。

 心地よい声色で東北きりたんが『Ievan Polkka』を歌いあげます。それをBGMに、無数のビー玉が木造らしき装置の上を順番に進んでいきます。

 一番下まで来たビー玉は階段状のパーツを交互に乗りながら上へ上へと進んでいきます。

 頂上まで行ったビー玉は、左右の道に交互に進みながら、最初の場所へと戻っていきます。

 心地よい東北きりたんを堪能しながら、一定の規則で動くビー玉ですが……。

 偶然にも合流地点でビー玉同士がぶつかってしまい、机の上に落ちてしまいました!

 そんなアクシデントがありましたが、ずっと見ていられる不思議な魅力のあるビー玉コロコロ装置。その中毒性に「この動画ずっと見てられるの怖いな」「なんか可愛くて癒されるwww」といったコメントが寄せられていました。

 また、動画の最後にはこの装置の作成過程を一部ダイジェストで紹介されています。

視聴者のコメント

懐かしいな
サムネで実写だと思ってた。MMDで動くのすごい。
Ievan_Polkka
癒される
令和の時代にロイツマ動画が出るとは・・・


▼動画はこちらから視聴できます▼

ビー玉がコロコロ転がるのをいつまでも眺めていたかった

―あわせて読みたい―

上半身だけすっぽり入る“コンパクトな防音室”をDIYで作ってみた! 最小限すぎる構成ながらも程々の効果の完成度に

『ペヤング』の自動湯切り装置を作ってみた! 最後のオチに「大海原」「こっちの方が手間掛かるw」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング