話題の記事

『ペヤング』の自動湯切り装置を作ってみた! 最後のオチに「大海原」「こっちの方が手間掛かるw」の声

 今回紹介するのは、ボンバータミオさん投稿の『ペヤング自動湯切り装置』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

まるか食品さーん!!!!


 お湯を注ぐだけで、簡単に作れる「カップ焼きそば」。忙しい時に、サッと作れる便利なアイテムです。

 しかし、いくら便利だといってもお湯を入れて3分も待つ必要があり、お湯も切らなくてはいけません。その部分がとてもめんどくさいと感じる人もいるのではないでしょうか。

 そんな疑問に対して「カップ焼きそばをもっと手軽に」をコンセプトに、ボンバータミオさんが自動湯切り装置を作成して動画で投稿しました。
 ボンバータミオさんが作成した自動湯切り装置は、ボタンを押すだけで3分後に自動でカップ焼きそばのお湯を切ってくれます。

 さっそく自動湯切り装置の作成に取り掛かります。その際、なぜこの装置を作り始めたのかというと、

 「メーカーから3分間待て」と言っているという事は、お湯を入れてから3分後が美味曲線の頂点となります。
 2分や4分では、カップ焼きそばのポテンシャルを引き出せていない事になる。
 「一番おいしい時間帯が3分だよ」と教えられているのにもかかわらず、それを守らないのは作り手に対して申し訳ない気持ちになる。

 と予想しています。

 マイコンの基盤装置の作成や必要な部品を3Dプリンターを出力したら、自動湯切り装置の稼働させるためのプログラムを作成します。

 それらを組み立てたのがコチラになります。一番好きなカップ焼きそばが『ペヤング』とのことで、『ペヤング』仕様となっています。

 装置の内側部分にある白い部分に「ペヤング」を固定させます。その後スイッチを入れると手前の部分動き出し、開け口をしっかりガードします。

 『ペヤング』にお湯を注ぎ、タイマーのボタンを押せば準備完了です。これで3分後には、自動で湯切りされます。

 3分後、「ピピッ!」という音と共に自動湯切り装置が動き出します。

 自動湯切り装置は完璧な動きを見せて湯切りに成功。しかし、「いろんな事間違えた」と動画内でも書かれているように、お湯の受け皿を設置するのを忘れるという重大なミスを犯していました……。

 そんな『ペヤングの自動湯切り装置』の実際の挙動を見たいという方は、ぜひ動画をご視聴ください。

視聴者のコメント

こっちの方が手間掛かるだろ
めんどくさがり屋すぎるw
いやいや、普通に鍋使って調理するより楽だけど
なぜ…そこで…
大海原


▼動画はこちらから視聴できます▼

ペヤング自動湯切り装置

―あわせて読みたい―

わずか1cmの「瓶詰めのミニチュアトイレ」が爆誕! 巧妙に作られたの様式トイレの出来映えが見事!

『エヴァンゲリオン』ロンギヌスの槍を鋳造で作ってみた 本格的な作り方に「雰囲気からしてかっこいい」「見入ってコメできない動画だ…」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング