ニコニコニュース

話題の記事

『呪術廻戦』釘崎野薔薇の金槌を職人が“アルミ鋳造で”作ってみた! 筋切りと肉叩き機能も付けて、料理に使えるバージョンまで完成

 今回紹介したいのは、しまめさんが投稿した『[呪術廻戦]釘崎野薔薇の呪具を作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ニコニコネット超会議2021 「超作フェス」参加作品 として[呪術廻戦]釘崎野薔薇の呪具をアルミ鋳造で作ってみました。


 創業50年以上のアルミ鋳物の町工場の職人である投稿者のしまめさん。そんなしまめさんが『呪術廻戦』釘崎野薔薇の金槌をアルミ鋳造で作ります。

 まずは市販の金槌のサイズに合わせて図面を書きました。

 しかしただの金槌では物足りない……ということで、肉叩きの機能付きのものも作ることに。

 透明なアクリル板でゲージを作り、原型用のパーツを制作。普通の金槌、肉叩き(細目)、肉叩き(粗目)の3種です。肉叩きには100均の肉叩きのヘッド部分を使いました。

 鋳造用のモデルができたら離型剤を塗ります。

 砂型作りです。さすがは本職という鮮やかな手つきを見せるしまめさん。熟練の技は、ぜひ動画でご覧いただきたい見事さです。

 くっきりと綺麗に抜けています。

 いよいよ鋳込み。

 プクッとアルミが盛り上がりました。

 鋳造したものがこちら。

 堰や上がりを切断したら、余分な部分を取り除いて磨き上げます。

 組付けて完成! 釘崎野薔薇の呪具の金槌です!

 肉叩きバージョンは塗装は無しで仕上げました。

 金槌としてしっかり使えます。

 釘抜きとしてもしっかり機能。

 肉叩き用は、釘抜き部分を研いで筋切りの機能を付けました。

 「焼くと硬くなる呪い」がかかっていると思われるオージービーフのステーキ肉。

 筋切りをして、物理で殴ってかけられた呪いを祓っていきます。

 フライパンで焼き……

 手作りソースと一緒にいただきます!

 「肉が硬くなる呪い」は見事祓われていました。肉叩きとしてもしっかり機能する呪具の完成です。

視聴者のコメント

・wwwwww
・すごい
・肉叩きって・・・なんか生々しい
・いつの間にか料理番組に?
・たのしそう
・良いですねぇ!

▼動画はこちらから視聴できます▼

[呪術廻戦]釘崎野薔薇の呪具を作ってみた

―あわせて読みたい―

『鬼滅の刃』胡蝶しのぶの日輪刀をアルミ合金鋳造してみた! “毒注入機能”まで再現した職人の工夫に「凄い!」「天才か」と称賛の声

『呪術廻戦』狗巻棘を羊毛フェルトで作ってみた…制服のファスナーに手をかけたポーズに「しゃけ!」「しゃけ!」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング