ニコニコニュース

話題の記事

富山の春の風物詩「ホタルイカ」が大漁! 浜辺を歩くだけで網に入る光景に「やってみたい」「富山すごいな」の声

 今回紹介したいのは、鯖んさんが投稿した『とみつり!#番外編 ?あかりちゃんと行く釣行記?ホタルイカ掬い編【VOICEROIDフィッシング?】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

またまた、富山の春の風物詩。 魚釣りしてないんだけど、フィッシングタグでいいのこれ。誰か教えて


 今日もホタルイカが湧かない……と投稿者の鯖んさん。産卵に来たホタルイカが、波打ち際に大量に打ち上げられる現象「ホタルイカの身投げ」を求めて海に来たのでした。

 ホタルイカは2月から5月に現れますが、ホタルイカの身投げにはいくつか条件があります。

 1番重視されているのが新月の前後という時期。さらに天候、海の状態、風向き、時間帯など各種条件があるそうです。条件が多く中々厳しいですね。

 また、鯖んさんによるとなにより場所が重要とのこと。一部で爆沸きしても、少し離れると数匹しかいないこともあるからです。

 そしてとうとうホタルイカの身投げに遭遇。ヘッドライトの光の先には、打ち上げられた沢山のホタルイカの姿が。

 海面はホタルイカでいっぱいで、網を構えて歩くだけでホタルイカが獲れます。

 画面中央あたりの青い光が、網の中で光るホタルイカです。

 底の方にいるホタルイカは弱って白っぽくなっているので、中層から表層の赤みがかったホタルイカを狙います。

 沢山のホタルイカが見えますが、これでもだいぶ少なくなったそうです。確かに白っぽい個体ばかりで、赤いものが減りました。

 ほどほどで切り上げた鯖んさんですが……

 クーラーボックスの中はホタルイカがこんなに!

 海水も入ってはいますが、ホタルイカだけで10キロを超えています。大漁ですね。

 とても楽しそうなホタルイカ掬い。沢山獲っていましたが、こんなに獲って大丈夫かが気になるところです。そこで鯖んさんが富山県農林水産部水産漁業課に問い合わせたところ、「ホタルイカに関しては漁業権が存在しないため、陸からとる分に関しては問題ない」とのことでした。さらに「富山の観光名物なので楽しんでもらえたら」との言葉もあったそうです。ただし、近隣の住宅や水産関係の漁港に迷惑をかけないようにともお願いされました。駐車に関しては、富山の海岸は夜間でも無料で開放されている場所も多いそうです。太っ腹です。

 色々と凄い富山のホタルイカの身投げ。ぜひ動画でもお楽しみください。

視聴者のコメント

・条件大杉w
・!?
・すげえなこりゃ
・いっぱいいる!
・なんやこれ…やってみたいなー
・いいなぁ食い放題
・一度やってみたいわ
・富山すごいな

▼動画はこちらから視聴できます▼

とみつり!#番外編 ?あかりちゃんと行く釣行記?ホタルイカ掬い編【VOICEROIDフィッシング?】

―あわせて読みたい―

水中のゴルゴじゃん。漁師が“夜の奄美大島”で素潜り漁! 狙いを定めて次々と捕らえる腕前に「当てるのうますぎ」の声

“延べ竿で”五目釣りに挑戦! 昼食では沢山釣れた魚を食べ比べ「楽しそうなことしてんな」「見てるだけでワクワク」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「おもしろ動画」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング