ニコニコニュース

話題の記事

伝説の超高速ボカロ曲『初音ミクの消失』をキャベツの千切りで演奏してみた!? 編集技術で人類卒業レベルの爆速達人が生み出される

 今回紹介するのは、mm(むむ)さんが投稿した『キャベツの千切りの消失』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

トントントントン


 聞き取れないほど早口な歌が特徴のボカロ曲『初音ミクの消失』に合わせてキャベツを千切りする動画が投稿されました。

 切り貼り編集を施した「音MAD」と呼ばれるジャンルの動画です。まな板を叩く音と曲がピッタリ合っていて、何が起こるかわかっていもめちゃくちゃ笑えます。

 ゆったりとしたイントロの間は、キャベツを4分の1に切り分けるなどして準備します。

 超高速な歌が始まると、同じテンポでキャベツが刻まれます。これが思わず笑っちゃうほどのものすごい速さ。アニメでしか見たことのないスピードです。

 超高速なフレーズが終わるとともに、千切りも終盤へ。最後はゆったりとしたテンポで、トトンとリズムを合わせながら刻みます。

 手つきは非常に鮮やかで「普通にためになるな…」なんて声も寄せられています。たった20秒間で1/4のキャベツすべてが千切りされました。

視聴者コメント

好き
上手い
手際がいいね
超スピード!?
消失じゃなくて生成されてるだろww

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

キャベツの千切りの消失

―あわせて読みたい―

ポッキーを「ポキッ」とした音だけで『ナイト・オブ・ナイツ』を再現! 「雨の音しか聞こえない」「雨漏りで草」の声も

“ポテトを揚げる音”から青春ラブソングが作られる! めちゃいい曲になってて「ばかうけなんだが」「普通に良い曲で草」と笑い誘う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「音楽」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング