話題の記事

『キングダムハーツ』のキーブレードを“ほぼ原寸大”で作ってみた! 理想を追い求めて完成した作品に「おお凄い」の声

 今回紹介したいのは、あいすたべおさんが投稿した『理想のキーブレード作ってみた【ほぼ実寸】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

数年越しの作ってみた動画です。 実況動画ばかり上げてますが(最近は更新途絶えてるけど)一番最初に投稿した動画は実は作ってみたなんです 今回はキーブレードのキングダムチェーンを作ってみました! 作るときの参考にはならないのであらかじめご了承願いま


 投稿者のあいすたべおさんが、百均で買った棒をベースに「キングダムハーツ」シリーズの象徴である伝説の武器「キーブレード」を作ります。

 まずは棒の端のでっぱり部分を切り落としました。使ったノコギリも百均です。

 そこにスポンジシートを貼り付けていきます。

 「貼ってる間に白伸びた説ある」とあいすたべおさん。同じ長さのはずなのに、いつの間にかかなり違っています。「え? 伸びんの? こいつ」とつぶやきながらも作業を進めることに。

 持ち手と剣身の境目にある青い部分のくびれを再現するため、スポンジシートの重ね方でカーブを出しました。

 さらに細く切ったものを巻いて装飾。

 ここまでフリーハンドで作業を進めてきましたが、持ち手部分は型紙を作りました。

 チェーンを付ける部分も制作。

 棒をカットして長さを決め、端にチェーンを取り付けるためのパーツを通しました。

 持ち手部分はシートを重ねて厚さを出します。この同じ形に切る作業はもうしたくないそうです。

 スポンジシートで覆って仕上げたパーツを棒に付けると、かなり形が出来てきました。「これだけでもうだいぶキーブレードだな」とテンションの上がるあいすたべおさん。

 持ち手にデコレーションシートを貼るとかなり質感が出ました。あいすたべおさんは「けっこうもうキーブレードなのよ、コレ」と嬉し気です。

 しかし作業はまだまだ続きます。カギ部分を下描きしてみたものの微妙に足りません。

 仕方がないので大きくしました。今度はいいサイズ感です。

 カッターで角を取り、丁寧に仕上げます。

 続いて塗装です。

 水性の塗料で黄色を塗るのは難しかったそうです。そこでスプレーを入手したいのですが近くのダイソーでは黄色がなく、キャンドゥにもありません。

 しかし何とか黄色のスプレーを入手しました。

 黄色を塗り終わったところで、忘れていた丸い装飾に気づき足します。

 この後は塗装の気になるところをやすり掛けしたり、

 ラメっぽくなった塗装を塗り直したり、

 マスキングを外し、いよいよ完成と思ったらミッキーのマークを作るのを忘れているのに気づいたり、

 パテでミッキーのマークを作ろうとしたら変質して蓋が開かないなど、様々な苦労を乗り越えます。

 そしてついに「キーブレード」が完成しました!

 理想を追い求め、作り上げたキーブレード。「かっこよすぎ」と満足のあいすたべおさんでした。

視聴者のコメント

・おお
・この青の部分こだわってくれるのうれしい
・おお凄い
・88888888

▼動画はこちらから視聴できます▼

理想のキーブレード作ってみた【ほぼ実寸】

―あわせて読みたい―

当たっても痛くない! 『キングダム ハーツ』安心安全なストラグルソードを作ってみた

『FFVII REMAKE』クラウドの「バスターソード」を“ほぼ原寸大”で作ってみた! 巨大すぎる剣の迫力に「でけぇw」「こわいw」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング