話題の記事

今更だけど「ビーダマン」で遊びたくなったので作ってみた! 身近な材料を工夫して作り上げた機体に「よく考えられてる」「脱帽だわ」の声

 今回紹介したいのは、紅炎さんが投稿した『ホームセンターでビーダマンを買いたい動画』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

初投稿です よろしくお願いします


 最近になってビーダマンで遊びたくなり、実家を探したけれど見つからなかったという投稿者の紅炎さん。どうせなら作ってしまおうと、ホームセンターや百均の材料で作ることにしました。ネットショッピングを使わないという縛りをかけたのは、これを解禁すると「ネットでビーダマン買った方がよくね?」となってしまうからだそうです。

 フェニックスをモチーフに、ホールドパーツがあってトリガーを押し出して打つスタンダードな機体を作ります。ドライブがかかってスプリングもかかれば良しとし、球速は20km/hを目指すことにしました。

 メインの材料は塩ビパイプです。

 CADで作った型紙を貼り付けました。

 ドリルで穴を開けてからニッパーで切り取り、ホットカッターで削ります。

 組み合わせたものです。これが胴体を横から見たものになります。

 ホールドパーツには結束バンドを使います。

 結束バンドをもう1つ付けたら3本目にはゴム板を細く切ったものを付け、ホールドパーツの完成です。

 足はMDFボードで作ります。

 カットして削ったものにL字金具を付け、胴体とくっつけました。

 トリガー部分です。バネはできるだけ柔らかいものを選んでいます。

 肩パーツを作っていると、試行錯誤の結果翼が生えました。

 この翼を閉じるとホールドパーツにつながったバネに力をかけることができ、威力が上がる仕組みになっています。

 頭パーツです。MDFボードを切り出しました。

 全パーツです。後は塗装になります。

 組み立ててビーダマンの完成! 「シリンダーフェニックス」と名付けました。玉は5個まで入りますが、5個目は発射の衝撃で跳ねるので装填数は4個になります。

 球速は目標の20km/hをクリアしました。

 締め撃ちではさらにスピードが増します。

 サーバーも作成しました。

 入り口に斜めに切った塩ビパイプを接着しているので、装填の際はビー玉が詰まることなくパイプに沿って流れていきます。

 撃っている様子です。机の上に線状に見えるのがビー玉の軌跡です。まっすぐ的に向かっていますね。

 近場で手に入るものだけで作ったというビーダマン。工夫された構造に「最高やん」「普通に凄い」「すごい」と称賛の声が寄せられました。制作過程の詳細や実際に遊んでいる様子は、ぜひ動画をご視聴ください。

視聴者のコメント

・すごい
・最高やん
・この構造よく考えられてるな
・CADは使うのかと思ったらすごい力技だった
・クロスボウついてないし、これなら公式大会出れそう
・普通に凄い
・結束バンドのそれっぽさが本当に脱帽だわ

▼動画はこちらから視聴できます▼

ホームセンターでビーダマンを買いたい動画

―あわせて読みたい―

オリジナルビーダマンを3Dプリンタで制作…カスタマイズ可能、バトルに応じ柔軟に戦術が変えられる作品に「カッコいい」「商品化希望」の声集まる

オリジナルの「ボトルマン」を作ってみた!マガジン交換機構を有する機体に「音ええやん」「面白そうじゃねーかw」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング