ニコニコニュース

話題の記事

『ぼくのなつやすみ2』の民宿「茜屋」をレゴで作ってみた! 懐かしさ漂う“昭和の家”を丁寧に再現した大作に「すげー‼」と感嘆の声

 今回紹介したいのは、もいさんが投稿した『【LEGO】レゴでぼくのなつやすみ2「茜屋」を作りました【作ってみたコラボ】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

レゴでPS2のぼくのなつやすみ2に出てくる民宿「茜屋」を作りました。 シリーズを通して一番好きな作品です、作中に出てくる民宿は海に面した古風で味のある作りで非常に好きです。 今回のレゴ版 茜屋は32×32の基礎板を15枚使った大作で完成まで1か月ほどかかりました。 ぼくなつ2を知らない人でも単純にレゴの家として楽しんでいただけたらと思います。 ちょうどゲーム内のなつやすみスタートと同じ8月1日に投稿しました。
音源製作はそらのしおん作user/2438202です。


 投稿者のもいさんが『ぼくのなつやすみ2 海の冒険篇』に登場する「茜屋」を作りました。「茜屋」はゲームの主人公ボク君が預けられた、叔父叔母夫婦の経営する民宿です。

 食堂、本館、別館が分かれた造りになっています。

 海に面した食堂から見ていきます。

 外観、内装ともにしっかりと作り込まれています。

 続いて渡り廊下でつながった本館へ。まずは1階です。

 玄関にはスリッパが並べられていますね。

 居間です。夕飯の後はいつもおばちゃんがテレビを見ています。

 ボク君の部屋です。

 2階も各部屋やコーナーがしっかり再現されています。

 最後は別館のお風呂です。

 扇風機や体重計などの置かれた脱衣所、椅子の並んだ浴場が丁寧に作り込まれていまね。

 『ぼくのなつやすみ2』をプレイしたことがある人もない人も、見ていてワクワクするレゴの家。昭和50年の部屋の雰囲気がどこか懐かしくて素敵です。

 32×32の基礎板を15枚使った大作である茜屋を、動画では各所を詳しく取り上げて紹介しています。ぜひ動画でも作品をお楽しみください。

視聴者のコメント

・あああああ、たまらん
・作り込んでるなぁ
・ぼくなつ2はやったことないけどやりたくなった
・すげー!!!
・ゲームの中の家なのに懐かしかった ありがとう!

▼動画はこちらから視聴できます▼

【LEGO】レゴでぼくのなつやすみ2「茜屋」を作りました【作ってみたコラボ】

―あわせて読みたい―

オラの家ができちゃったぞ! レゴで『クレヨンしんちゃん』野原家を内装まで完全再現「いつも見てるやつだ!」

20周年を迎えた『ぼくのなつやすみ』実況動画をまとめてご紹介。夏満喫の王道シリーズから“社畜ロールプレイ”まで、夏を待ちきれない筆者が本気でオススメします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング