ニコニコニュース

話題の記事

3,000円で「ニキシー管腕時計」を作ってみた! お高い腕時計を“超お得DIY”で形にする技術に「センスが良いよね」と称賛の声

 今回紹介したいのは、フリスクPさんが投稿した『【超お得DIY】3,000円で作れるニキシー管腕時計!』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

●スチームパンクなデザインのニキシー管腕時計です。


 安価なものでも4~5万円するニキシー管腕時計。そこでスチームパンクな作風でおなじみの投稿者のフリスクPさんは予算3000円で手作りすることにしました。

 こちらが完成した作品です。レトロ感とゴツさがたまりません。

 表示ボタンを押すとニキシー管が点灯。

 「0」「9」「5」「2」と数字が現れ、現在時刻の09時52分を知らせます。

 再度押すとカレンダー表示に切り替わりました。年月日と曜日を教えてくれます。曜日は数字表示になっていて、月曜日が「01」、火曜が「02」という形です。点灯OFFはボタンの長押しになります。

 続いては作り方です。

 まずは単管式のニキシー管時計を購入。価格は為替で変動しますが、フリスクPさんの購入時は送料込みで2358円だったそうです。

 ニキシー管点灯用に電池と電池ボックスも用意。

 電源回路は100均の充電器から取り出したものを使います。

 そしてこれらを良い感じに組み合わせました。

 良い感じに切り出されたベルトも100均材料です。

 100均のアルミ針金を曲げて良い感じの金具も作りました。

 さらに上ケースや下ケースを良い感じに設計したものを3Dプリントします。

 塗料や接着剤などをのぞいた材料費は3000円以内に収まりました。

 そして「あとは色々やります。」と手を加えていくフリスクPさん。みるみるうちにスチームパンクなテイストへと作品が変貌していく様子は、フリスクPさんの動画ではお馴染みの光景です。「だから、その色々をだな」「色々やり過ぎだろw」「ここ教えてよ」と入るコメントにも様式美を感じます。

 色々やって、スチームパンクなニキシー管腕時計の完成!

 お高いニキシー管腕時計を予算内で作り上げる知識と技術はプライスレスです。制作の詳細についてはぜひ動画をご覧ください。良い感じに色々やっています。

視聴者のコメント

・センスが良いよね!!
・こういう古びた外見を作るのが慣れないと難しい
・3Dプリンター(priceless)
・道具と知識がたかいんだよなぁ
・この”良い感じ”が難しい…
・だから、その色々をだな・・・・・・・・・www

▼動画はこちらから視聴できます▼

【超お得DIY】3,000円で作れるニキシー管腕時計!

―あわせて読みたい―

時刻を手書きで書き換えてくれる自作のスチームパンク腕時計が“ハイテクなアナログ”を極めすぎていると話題に

ニキシー管のデジタル時計を作ってみた! 懐かしのデザインに「この操作感覚懐かしい」「世界線変動率も計測できそう」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング