ニコニコニュース

話題の記事

ニューヨークの美術館に所蔵された「日本の竹工芸」を解説付き生中継でお届け!『竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション-メトロポリタン美術館所蔵』@東洋陶磁美術館【ニコニコ美術館】

 3月10日、新型コロナウィルスの流行によるイベント自粛に関して、政府より10日間の延期要請がありました。これにより、3月中旬に再開を予定していた多くの博物館・美術館が休館期間を延期しています。
 ニコニコ美術館では、3月から休止している展覧会のネット開催を行っていますが、3月下旬も引き続き、生中継を行ってまいります。
 
 3月15日(日) 19時より、第三弾として、休館中の東洋陶磁美術館で行われている竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション-メトロポリタン美術館所蔵の会場から、 解説付き生中継をお送りいたします。

特別展「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション-メトロポリタン美術館所蔵」 概要 (公式ホームページより)

 日本の竹工芸は、線で構成された軽やかな造形が魅力であり、現代的な視点で捉えなおされて国際的に高く評価されています。
 なかでも、ダイアン&アーサー・アビー夫妻が収集した竹工芸は世界屈指のコレクションとして知られ、2017年から翌年にかけてメトロポリタン美術館において開催された“Japanese Bamboo Art: The Abbey Collection”(「日本の竹工芸:アビー・コレクション」展)で紹介されました。
 その展覧会を再構成した本展では、アビー・コレクションから近現代の竹工芸品75件を、当館の陶芸コレクションとともに展示します。

 さらに、大阪の誇る現代作家、四代田辺竹雲斎氏(1973-)によって、美術館の吹き抜けの空間を活かした巨大な竹のインスタレーションが、大阪会場のため新たに制作されました。
 古くから竹工芸の産地として知られる大阪の地において、竹による軽やかな造形表現の魅力、そして工芸という領域の広がりと可能性をお楽しみください。

出演者

橋本麻里(ライター・エディター、公益財団法人永青文庫副館長)  @hashimoto_tokyo
出川哲朗(大阪市立東洋陶磁美術館 館長)

展覧会概要

会期 :現在〜2020年4月12日(日)
休館日:毎週月曜日
    ※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 令和2年2月29日(土)から3月16日(月)まで、臨時休館中。
会場 :大阪市立東洋陶磁美術館
時間 :午前9時30分~午後5時00分
    ※入館は閉館の30分前まで
主催 :大阪市立東洋陶磁美術館、NHK大阪放送局、NHKプラネット近畿、毎日新聞社

※現在休館中です。
 開館情報は美術館のWEBサイトをご確認ください。

過去の放送

休館中の江戸東京博物館から生放送が決定!江戸の職人たちによる「ものづくり」の技と心を解説付きでお届け【ニコニコ美術館】

ゴッホら西洋画家たちが「こども」を描いた作品・約100点を解説付きで生中継!『画家が見たこども展』@三菱一号館美術館【ニコニコ美術館】

 

ニコニコ美術館 チャンネルページはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「エンタメ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング