ニコニコニュース

話題の記事

『リングフィットアドベンチャー』運動負荷レベル最大で挑むRTA動画!! 22時間運動し続ける過酷なチャレンジに「前世で何したらこんな罰を受けるんだ」の声

 以前、体を動かす体力仕事をしていた頃は気にもしていなかった運動は、ライターの仕事に就き自宅で仕事をするようになってから縁遠いものとなってしまった。

 最近ではかつての体力貯金も尽きたのか、駅の階段を駆け上がるだけで息切れするようになり、運動不足をひしひしと感じている。

 そんな運動する機会が少ない私が今、一番欲しているゲームが『リングフィット アドベンチャー(以下、RFA)』だ。

 RPGを楽しみながら運動不足も解消できる。この夢のようなアイテムを手に入れたいところだが、昨年10月の発売から4か月ほど経過した現在も人気は好調、販売店では品薄状態が続いている。

 スタートダッシュに失敗し、未だ運動不足が続く私の中では、『RFA』を楽しみたいというモチベーションだけが高まり続け、最近では動画を見ることで運動した気になるという何とも情けない日々を送っている。

 本記事ではそんな運動した気になるために見た動画の中から、私とは正反対にとてつもなく過酷な運動をしている動画をピックアップ。

 今回ご紹介するのは、『RFA』で過酷なチャレンジをしている動画。やまーださん投稿の『リングフィットアドベンチャー負荷30 any%RTA 22:13:01 【ゆっくり解説】part1』だ。

 この動画は、執筆時点で記録サイトspeedrun.comに唯一登録されている、『RFA』の運動負荷を最大にゲームクリアまで走り切ったRTA動画だ。今回は世界で一人しか達成していないRTA、その解説動画を紹介する。

―あわせて読みたい―
『リングフィットアドベンチャー』ワールド1クリアまでのRTAが投稿される!「運動不足のワイ、気になってたからこれ見て購入決めるぞ」の声

ゴーン氏モデルのネタゲーRTAにおやつ氏が参戦!? 楽器箱で国外脱出を目指すゲームを大真面目にプレイするRTA動画がアツい件

クリアまで22時間。世界で唯一、完走が記録されている過酷なRTA

 さて、先述の通り今回ご紹介する動画は世界で唯一完走が記録されているRTAだ。

 海外のスピードラン記録サイトSpeedrun.comに記録が登録されている『RFA』のRTAカテゴリーの内、最も過酷なものが今回のAny%となる。

 Any%とはゲームの達成度にこだわらず、ゲームクリアまでにかかった時間を競うカテゴリー。つまり『RFA』のAny%とは始めたら最後、ラスボスクリアまで運動を続けなくてはならないRTAなのだ。

 この計測期間を聞くだけでも過酷なことがわかるAny%にも2つのカテゴリーが存在している。ひとつは「Any Intensity」運動負荷【※】をプレイヤーが選ぶことが可能で、運動負荷1でプレイできるカテゴリーである。

※運動負荷
1から30までの段階があり、数値が高いほど運動量が増えていく。

 なんとも驚きなのだが、こちらには3名もの完走者が登録されており、1位のタイムは18時間なっている。

 そして、もうひとつのカテゴリーが「Intensity Level 30」運動負荷30でのプレイが指定されている過酷も過酷、超過酷なRTAだ。

 こちらはやまーださんだけが登録されており、タイムはこれまた驚きなのだが、なんと22時間だ。

 22時間、ほぼ丸一日じゃないか……。

 ちなみに氏はAny%運動負荷1を最初に達成したプレイヤーで、初攻略時のタイムは28時間だったようだ。ヤバいよ。

ゲーム動画でまさかのリアル備蓄の話題。簡単に摂取できる流動食メインのガチプレイ

 どれだけ過酷なカテゴリーなのかお伝えしたところで、過酷なプレイの様子を覗いてみよう。

 動画冒頭、突如「備蓄についてです」と始まったのは、長時間プレイを想定しての飲料や食料についての話だ。まさか、ゲームの動画を見ていてリアルの備蓄の話題を聞くことがあるとは思わなかった。

 薬局で手に入ると画面右側に表示されたのは、スポーツドリンクにゼリー飲料、ドライカルパス。両手がふさがることを考えて流動食が採用されている。

 ちなみに、備蓄の懸念点として「終わり際にお尻から薬の匂いがしてくる」という如何にもヤバそうなケースがあるとのこと。やっぱりこのRTAはヤバい

最初の1時間はひたすらレベル上げ、スクワットを繰り返す苦行

 ゲームの設定も終え、ようやく運動が始まろうという頃、多くの視聴者を驚かせる解説が行われた。その解説をまとめるとこうだ。

「最初のステージでレベリングを行う」
「レベリングには1時間を要する」
「レベリング中は高速スクワットを繰り返す」

 過酷以外の言葉が出ない。

 実際にはスクワットではなくサイレントモモ上げというメニューなのだが、画像を見てもらえば何故スクワットと表現したのかわかっていただけるだろう。

 画面左側に注目してほしい、カメラ映像を見てみるとかなりの深さまで腰を落としている。

 この腰の上げ下げに加え、リングコンの押し込みをひたすら1時間繰り返すのだ。

 実際動画を見ていると約1時間ひたすらにこの作業を繰り返しており、動画を見ているだけで苦しくなってくる。

 そして、この過酷さはチノパンを見れば明らかだ。というのもレベル上げが始まったPart1では乾いた色をしていたチノパンも、レベル上げが終わるPart2では汗でビシャビシャ、真っ黒になっている。

 この見てわかる過酷な映像には心配するコメントも多く、中には『これを後20時間以上繰り返すんですか???』『前世で何したらこんな罰を受けるんだ』といった過酷さに困惑するコメントも寄せられていた。


 世界で唯一の『RFA』運動負荷30Any%RTA動画。現在も更新が続いている解説動画シリーズで、過酷なチャレンジの様子をご覧になってみてはいかがだろうか。

文/富士脇 水面

リングフィットアドベンチャー負荷30 any%RTA 22:13:01 【ゆっくり解説】part1

―あわせて読みたい―
『リングフィットアドベンチャー』ワールド1クリアまでのRTAが投稿される!「運動不足のワイ、気になってたからこれ見て購入決めるぞ」の声

ゴーン氏モデルのネタゲーRTAにおやつ氏が参戦!? 楽器箱で国外脱出を目指すゲームを大真面目にプレイするRTA動画がアツい件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング