ニコニコニュース

話題の記事

人生初のヨーロッパ旅行なので人生初のビジネスクラスに乗ってみた! 奮発するも、快適すぎて爆睡してしまう結果に

 今回紹介したいのは、やちもとさんが投稿した『【ゆっくり】週末旅行記長編 フランス編6 離陸、機内食編再び』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

動画をご覧いただきありがとうございます。 やちもとと申します。 更新遅れてすみませんでした! 今回はスワンナプーム空港少しとタイ→フランスの離陸シーンや機内食になります


 東京からパリへ向かう投稿者のやちもとさん。人生初のヨーロッパということでプレミアムエコノミークラス、ビジネスクラスでと考えました。さまざまな航空会社で検討していたところ、タイ国際航空でビジネスクラスが通常40万円以上が29万円というセールがはじまりました。悩みましたが決心し、発券。人生初のビジネスクラスです。

 今回の動画はタイ・バンコクの「スワンナプーム国際空港」からはじまります。

 こちらは空港内にある神話を基にしたモニュメントです。

 搭乗ゲート近くのラウンジに移動し、軽食をいただきました。

 搭乗開始時間になり、ビジネスクラスの投稿者さんは右へ向かいます。

 シャルルドゴール空港までの機材はA380。飛行機で2階を利用するのがはじめてだから楽しみです。

 今回の座席です。フルフラットシートを互い違いに配置するスタッガード配列でした。

 ウェルカムドリンクに選んだのはシャンパン。添えられた花がいいですね。

 現地時間で0時過ぎに離陸しました。夜景がとても綺麗だったそうです。これから約12時間飛行します。

 ベルト着用サインが消えると機内食がはじまりました。

 前菜です。エビとコーンのパンナコッタで、冷たくて美味しかったそうです。完食しました。ナイフとフォークもめちゃくちゃ冷たかったとか。冷たい料理だからでしょうか。

 メインは牛フィレ肉のグリル、赤ワインソース添え。お肉は少し固かったけれど、投稿者さんは歯ごたえがある方が好みなのでちょうど良かったそうです。

 このとき現地時刻およそ午前2時(日本時間午前4時)。ものすごく眠たかった投稿者さんは、食欲より睡眠欲が強くなってきてデザートをキャンセルすることに。メインを食べ終わったらすぐに座席をベッドモードにして爆睡です。

 目が覚めると7時間半が経過していました。

 いつの間にかヨーロッパ上空です。一度も起きなかったそうで、ビジネスクラスだからこその贅沢と言えそうですね。「スタッガードおそるべし。本当によく寝れるぜ」と投稿者さん。

 目指すパリまであと2時間ほど。ここで2回目の機内食となります。

 パン3つにヨーグルト、フルーツの朝食です。こちらは前菜でメインも別にありますが投稿者さんはこの量で十分でした。乾燥する機内ではこのみずみずしいメニューが嬉しかったそうです。そしてフォーク類がやはり冷たかったとのこと。

 朝食が終わると空港の優先レーンの使用券が配られました。

 ドイツ上空では緑茶を飲みました! なんだかくつろいでいます。

 タイ国際航空ビジネスクラスのアメニティはこんな感じでした。往復で4回タイ国際航空のビジネスクラスに乗りましたが、入れ物のポーチとクリーム2種はすべて異なるブランドだったそうです。

視聴者のコメント

・まってたのさー
・こりゃ気分いいだろうなあ
・おお、うまそう
・おおっ豪華
・もったいないけどビジネスだからこそ熟睡できるんだろうなー
・さすがビジネス、至れり尽くせりだ

▼動画はこちらから視聴できます▼

【ゆっくり】週末旅行記長編 フランス編6 離陸、機内食編再び

―あわせて読みたい―

JAL利用中に起きたラッキーすぎる事故…!? エコノミー→ビジネスにアップグレードされた座席で振舞われた飯テロ級の機内食を見よ

シンガポール航空のビジネスクラスに搭乗。地上のレストランと比べても遜色ない“ボリューム満点”の機内食は、お腹を空かせて味わいたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「おもしろ動画」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング