ニコニコニュース

話題の記事

ボール紙で“本格ゴム銃”を作ってみた! ブローバック式で輪ゴムを自動装填する構造に「よくこんなの考えるなぁ」「コッキング音すき」の声

 今回紹介したいのは、kurorinさんが投稿した『ブローバック式ゴム銃【Woodsman[Grafted tree]】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

今回は単純なパーツ構成によるブローバック機構の再現と分解に重きを置いた設計となっております。 デザインについては、飛葉や森の人のサプレッサーを組み合わせ、接ぎ木のようなイメージでまとめました。  単純な構成ですので、やや派手さに欠ける本作品ですが、何はともあれお楽しみくださいませ。


 ボール紙でブローバック式のゴム銃を作りました。ブローバックとは自動装填式銃器の作動方式の一形態のことです。

 細いパーツを穴に差し込み、銃を組み立てていきます。

 組み立てました。あとは塗装です。

 完成! ブローバック式のゴム銃です。

 次々と的を倒していきます。命中精度も高いようですね。

 一目見ただけではゴム銃ということがわかりません。

 分解したところです。マガジンには輪ゴムを5発装填することができます。

 銃口です。ここから輪ゴムが射出されるとは驚きですね。

 トリガーを引いた時の動き。綿密に計算されていますね。

 設計図です。考え抜かれた構造であることが伝わってきます。

視聴者のコメント

・かっちょええ
・製図がヤバイ
・ここのコッキング音すき
・よくこんなの考えるなぁ。
・仕組みわからんw

▼動画はこちらから視聴できます▼

ブローバック式ゴム銃【Woodsman[Grafted tree]】

―あわせて読みたい―

精密射撃ができる輪ゴム銃を作ってみた。 “単発で”的を狙う気分はまさにスナイパー!

超本格的なゴム銃を“木”で作ってみた。マガジンの装填、薬莢の排出機構も再現! 気になる威力は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング