話題の記事

ダンボールで“蚊遣豚”型の扇風機を作ってみた その技巧はまさに「こりゃ工芸品だな」の声

 今回紹介するのは、うぷあざ棟梁さん投稿の『ダンボールで蚊取り扇風機を作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

蚊取り線香と扇風機という、夏のアイコンを合体させてみました。動画内にもありますが、蚊取り機能はありません(燃えちゃう)。風量も市販の扇風機ほどありません(飛んじゃう)。でも作ってて楽しかったです。今年も夏が暑いので、扇風機ではなくクーラーで快適に過ごしたいと思います。


 蚊取り線香と言えば、豚の形をした陶器を思い出す人も多いのではないでしょうか。そんな夏の風物詩の中に扇風機を合体させるという大胆な発想を投稿者のうぷあざ棟梁さんが試みました。

 まずは、ソフトを使って図面を作っていきます。

 先ほど作った図面をレーザー加工に転送して、ダンボールを切り出していきます。

 切り取ったダンボールの断片を1枚1枚重ね合わせ、立体にしていきます。

 手で回転させながら、外周の段差を爪で潰し、曲面に近づけていきます。

 続いて、ダンボールを細く切り分けます。それを先ほど外郭に貼り付けていきます。

 1つずつ丁寧に貼り付けないといけないため、とても根気のいる作業です。

 先ほどの作業を終えれば、ほぼ完成形が見えてきました。

 とって部分を作っていきます。ダンボールを細長く切り、2本重ねてねじります。この時、刃の潰れたカッターを使うことで、ダンボールをケバらせて縄のように見せることができます。

 最後は、豚の体の中に扇風機となるPCファンを取り付ければ、完成となります。

 完成品を見ても、とてもダンボールで出来ているとは思えないくらいの完成度です。詳しい制作の過程は、ぜひ動画をご視聴ください。

視聴者のコメント

工芸品だなこりゃ
和む
いいなぁ、インテリアに欲しい
凄いこだわりだ
レーザー機能は無いんですか?


▼動画はこちらから視聴できます▼

ダンボールで蚊取り扇風機を作ってみた

―あわせて読みたい―

これであなたも第8特殊消防隊!? 『炎炎ノ消防隊』の七式消防戦斧をダンボールで作ってみた

ダンボールで再現されたゲームボーイアドバンスが精巧すぎる! 「これぞ“紙”クオリティ」「電池をいれたら動きそう」といった声も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング