ニコニコニュース

話題の記事

光るサイリウム、飛び交うコール!? 『推させて! Myティーチャー』で生徒たちから“推し”認定を受けたチョロかわ女教師の授業風景が地獄絵図

 “推し”とは、おもにアイドルやキャラクターの中でもとくにお気に入りにしている相手のことを表す用語ですが……。

 『推させて! Myティーチャー』では、新人教師の押谷先生が生徒たちから“推し”認定を受けるというまさかの事態に。

 しかも、「押谷先生かわいいよね~」程度の話ではありません。教壇に立つ彼女を待ち受けていたのは、色とりどりのサイリウムの光とコールの嵐!

 クラスの生徒全員が限界オタクと化した地獄絵図の中で、涙目ながらもスクールアイドル……ではなく教職を全うしようとがんばる、押谷先生の奮闘ぶりをお楽しみください。

ニコニコ漫画『推させて! Myティーチャー』エピソード一覧

恐ろしいほどに統率の取れた学級崩壊(?)

 いろいろな意味で本作の舞台となるのは、ある学校の1年2組。

 今日も1時間目の授業が始まろうとしていましたが……。

 どうしたわけか、すでに教室のボルテージは最高潮!

 サイリウムをバルログ持ち(指のあいだに挟む持ちかた)した生徒たちが、割れんばかりの歓声を上げて先生を迎えました。

 この異様な光景を見て、新人教師の押谷愛子「どうして私のクラスはこんなことに……」と涙目で固まってしまいます。

 しかし、押谷先生はこの事態の原因として思い当たる節がありました。

 先週の授業後、彼女は「今日もうまく生徒と話ができなかった……」と落ち込んでいるところを、生徒に見つかっていたのです。

 話しをしてみると、生徒たちが押谷先生を嫌っているかといえば、そんなことはまったくなく。

 むしろ押谷先生を慕う彼らは、「先生が明るく授業できる舞台を用意しますから!」と心強い言葉を残してくれたのですが……。

 ……その結果がこれだよ!

 しかも、生徒たちは暴走した厄介オタクなのかと思いきや、レギュレーション遵守の精神に溢れたファンの鑑として一致団結。

 何しろ先生のことを思っての行動なだけに、一概に学級崩壊とは言い切れないところも事態を余計ややこしくしています。

先生への愛が止まらない生徒たち

 ふつうならば生徒たちのこんな行いは先生が即刻止めるべきですが、理由が理由なだけに押谷先生も強くは言えず。

 そんなわけで、留まるところを知らない生徒たちの愛情表現の模様は、本作の大きな見どころともなっています。

 たとえば、授業内容が新章に突入しただけで、生徒たちは「新曲が来たぞ!」と高まりまくり。

 一方で、先生のお話は“ソロパート”とみなし、地蔵(動かず静かに聞き入るスタイル)と化して声に集中します。

 女生徒が持つ「黒板まだ消さないで」と書かれた応援うちわが無性に笑えますが、意外とこれは理想的な授業風景なのでは……?

 そんなクラスの雰囲気は、授業をサボって非行に走る不良たちすらもドン引きさせるほど。

 押谷先生に指名された生徒は、まるでファンサービスをもらったファンのごとくはしゃぎ回ります。

 とにかく反応過剰な授業だったがために、職員室に戻った押谷先生はぐったり。

 しかし、声を掛けてきた別学年の担任教師・優志卓先生によれば、1年2組の評判は意外にも上々らしく……。
 
 苦情こそなくてホッとしたものの、生徒たちからアイドル扱いを受けているなどという事態は「絶対に知られてはいけない!!」と、押谷先生は固く心に誓うのでした。

チョロかわいい押谷先生が最高に推せる!

 もとを正せば、1年2組がドルオタの巣窟化してしまったことは、生徒たちの(斜め上の)優しさが引き金となったものでした。

 しかし、彼らが押谷先生のことをここまでガチで“推せる”のは、やはり彼女が魅力的であるからにほかなりません。

 そんな押谷先生のかわいさが爆発したのが、その日のホームルームでのエピソード。

 皆が口々に「MCだ……MCの時間だ……」と先生に注目する中、ある生徒が「先生のために衣装を作ってみました!」と先陣を切ります!

 当然、彼女は即答で衣装チェンジを拒否するのですが……。

 衣装作りに対し恐ろしいほどの情熱をかけていた生徒たちは、先生の反応を見ていまにも泣き出しそうな雰囲気に。

 押谷先生は「その情熱をもっと別のとこに使ってほしい」と思うも、そんな願いは彼らには届きません。

 その後も「いい歳ですし……」と口ごもる押谷先生に対し、生徒たちは「可愛い人が可愛い服を切ると最強になるんです」と謎理論を振りかざし徹底抗戦!

 しまいには猛烈な褒め攻撃にあい、ついに押谷先生は押し切られてしまいます。というか、まんざらでもなさそう。チョロかわかよ!

 かくして押しに弱い押谷先生は、「これっきりですからね!」と言いつつ生徒たち入魂の新衣装に袖を通すことに……!

 エプロンドレス風の衣装に身を包んだ彼女のかわいさたるや、すさまじい破壊力だと言わざるを得ません!

 しかしながら、いちばん見られたくなかったこの場面を優志先生に目撃されるという大失態を犯してしまった押谷先生。

 果たして今後、彼女は無事に教員生活を続けていくことができるのでしょうか……?

 教頭先生や学級委員長とのひと悶着、体育祭などの学校行事など、本作にはまだまだ見どころ多数。興味を持った方は、ぜひ2019年6月27日発売のコミックス1巻にて続きをお楽しみください!

『推させて! Myティーチャー』第1巻
Amazon購入ページはコチラ

(画像はニコニコ漫画『推させて! Myティーチャー』より)

ニコニコ漫画で『推させて! Myティーチャー』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

生意気な生徒は妄想BLプレイでお仕置き! 『妄想処刑人 不治よしこ』の無尽蔵のBLワールドが留まるところを知らない

あなたは今日から住職です!? 『極楽寺ひねもす日記』のお寺ライフがハードモードすぎて胃に穴が空きそう

極寒の地でスローライフ。『北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし』のふたりの新婚生活(仮)がじんわり温かい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング