ニコニコニュース

話題の記事

「急募:世界を救う勇者 」 『ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた』滅亡に向かう異世界でハーレム生活を目指す元ニートの運命やいかに?

 日々、さまざまな求人が集まる“ハロワ”ですが、まさか異世界からの求人がくるなど誰が予想できたでしょうか。今回、そんな異世界からの求人に応募してしまったのは絶賛無職の青年・マサル。

 彼は異世界へ飛ばされ、MMORPGのような世界で冒険することになります。ニート上がりの鈍った体にムチを打ちつつ冒険に挑もうとするマサルですが、じつは彼には密かな野望があり……?

 『ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた』では、元ニートのマサルが強敵と死闘を演じたり、たわわな神官ヒロインと出会ったり、異世界冒険ライフを満喫。元ニートらしく、無理せずがんばる彼の活躍をご覧ください。

ニコニコ漫画『ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた』エピソード一覧

異世界からの求人は“世界を救う勇者”

 あるところに、謎の創造主らしき人物がおりました。

 これがMMORPGを作った人ということならプロデューサーか何かなのでしょうが、男の雰囲気はどうも浮世離れしています。

 「この世界せっかくいい感じに仕上がってるのに滅亡させるのもったいないなぁ」と、物騒なことをつぶやく謎の男。

 そのうち、いまパッと思いつきましたとばかりに、謎の力を使いとあるハロワへ求人情報を出します。

 どうやら世界を救う勇者をご所望のようですが、そんないいかげんな方法で大丈夫なのか……?

 さて、そんないわく付きの求人とはつゆ知らず、ニートの山野マサルは面接へやってきました。

 担当者の伊藤さんは、“箱庭世界ラズグラドワールド”のテストプレイという名目でマサルに仕事内容の説明を始めます。

 世間話もほどほどに、マサルは手渡された契約書にサインを記入。

 すると、伊藤さんは意味深に「早速ラズグラドワールドを体験してもらいましょう」と言い渡し……。

 つぎの瞬間、マサルは座っていたパイプ椅子ごと異世界へ飛ばされていたのでした!

 契約書の内容はしっかり読み込むべきだとよく聞きますが、まさかこんな事態になろうとは。

 しかも、テストプレイとは言ったがゲームではないため「死ねば死にます」という恐ろしい告知があったうえに……。

 なんと、「この世界は20年以内に滅亡します」というとんでもない事実が明らかに!

 かくしてマサルによる、“ラズグラドワールド”での冒険の幕が開けたのでした。

野ウサギから格下扱いを受ける元ニート

 ハロワにやってきたと思ったら、異世界で冒険することになってしまったマサル。

 どうやら拒否権もないと察した彼は覚悟を決めて剣を握ります。

 そんなマサルの表情には、意外にも高揚感がみなぎっていました。もしかしてチョロいのでは?

 そんなマサルの異世界冒険初戦の相手は野ウサギ。格下相手しか狙わないため危険性はないモンスターのはずなのですが、つぎからつぎへとマサルへ襲いかかってくるではありませんか。

 そう、なんとマサルは野ウサギに格下扱いされてしまったのです……。

 最初だけは善戦していたマサルですが、所詮は数分前まではただのニートだった男。すぐに体力が尽きて体が動かなくなってしまいます。

 デフォルトで剣術などのスキルは習得していたようですが、扱う本人が貧弱では宝の持ち腐れ。最終的に野ウサギ相手にダッシュで逃げることに。

 なんとか、苦肉の策の魔法“ライト”による目くらましを成功させたマサル。

 しかし彼の体力はもう限界……ここで決着をつけるべく火魔法を詠唱し一気に逆転を狙います。

 “小爆破”によって大群を一網打尽にすることに成功!

 初陣としてはまずまずの機転の良さを発揮したマサルでしたが、ただしじつは自分も巻き込まれていたというオチ付きでした。無茶しやがって……。

夢はでっかくハーレム作り!?

 早くも、冒険の前途多難っぷりを見せつけてくれたマサルですが、悪いことの後にはいいことがやってくるのがこの世の理。

 傷ついた彼が運び込まれた医務室で、異世界美少女との出会いイベントが発生します。

 目を覚ましたマサルのもとに現れたのは、神官のアンジェラ

 「魔力のやりくりは慎重にやらないと」とアドバイスをくれるあたり、面倒見のいい女の子そう。

 たわわ美少女を前にしたマサルは、「野ウサギに襲われて気を失った」なんて失態を口が裂けても言えるはずはなく……。

 「凶悪な魔獣に」と言ってごまかすと、彼女から報告も兼ねてギルドに向かうことを提案されます。

 親切にしてくれたアンジェラに対し、親しみを込めて冗談交じりに「アンちゃん」と呼んでみたマサル。

 すると、彼女も「アンちゃん言うなッ!」と小気味いいツッコミを返してくれました。何この娘、めっちゃかわいいやんけ……!

 その後、ギルドで冒険者登録することになったマサルは、その面接にて真偽官のティリカと知り合いに。

 彼女の“魔眼”は嘘に反応するそうで、冒険者の志望理由を問われたことからマサルの赤裸々な野望が暴かれてしまいます。

 マサルの野望とはズバリ、ハーレムを作ること!

 面接担当のオッサンには好評のようでしたが、ティリカの何ともいえない表情がグサグサきます。

 もっとも、男が早死にしやすいという過酷な世界なだけに、この国では一夫多妻制が認められている模様。

 思わぬ世界の闇を知ってしまったマサルでしたが、果たして彼は己の野望を成就させることはできるのか!?

 そんな、のっけから世界の滅亡云々を忘れてしまいそうな展開が続く本作ですが、マサルの今後の活躍が気になった方はぜひニコニコ漫画でこの続きをご覧ください。

『ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた』単行本第2巻
Amazon購入ページはコチラ

(画像はニコニコ漫画『ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた』より)

ニコニコ漫画で『ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

あなたは今日から住職です!? 『極楽寺ひねもす日記』のお寺ライフがハードモードすぎて胃に穴が空きそう

極寒の地でスローライフ。『北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし』のふたりの新婚生活(仮)がじんわり温かい

姫に「オークのほうがマシ」と言わしめる女騎士団がとにかくヤバい。斬首すべく追ってくる女騎士たちから逃げる姫の努力が世知辛い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング