ニコニコニュース

話題の記事

読めば読むほど父性に目覚める。純度100%の癒しオーラが押し寄せてくる『うちの娘』がひたすらかわいい

 『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』は、異世界ファンタジーものでは珍しく親子の愛や絆がテーマとなっている作品。2019年7月からはアニメも放映予定です。

 ある日、みなしごらしき幼女・ラティナと出会ったことで、冒険者の青年・デイルの生活は一変。保護者としての道を歩んでいくことに……。

 慣れないながらも娘を育てるデイルの奮闘ぶりに心温まりつつ、穏やかな日々の中でラティナが見せる極上のかわいさに悶絶できる作品となっています。

ニコニコ漫画『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』エピソード一覧

壮絶な運命を背負った魔人族の幼女

 物語は、湯船に浸かっている幼女、「よしっ」と意気込む青年という、一見して事案っぽいシチュエーションから幕を開けます。

 幼女の不機嫌そうな表情は気がかりですが、少なくとも青年・デイルの言動を見る限り危ないヤツではなさそう。

 しかし、通りがかった宿屋の女将・リタに「隠し子?」と疑いをかけられてしまったため、彼はことの経緯を話し始めます。

 数時間前、魔獣討伐を終えたデイルは森の中で魔人族らしき幼女と出会ったのでした。

 よく見れば彼女はボロボロで、角も片方折られていたことからワケありの様子。

 さらには腹ペコのようで、焼き魚をつい目で追ってしまうという何ともかわいらしい仕草を見せます。

 デイルは幼女と“呪文言語”でつたないたがらも会話を交わしてみると、彼女の置かれた状況の壮絶ぶりが判明。

 なんと幼女の父親はすでに死んでおり、彼女は父の「(獣が集まってくるから)遺体からは離れなさい」という言いつけを守るためにひとりさまよっていたらしく……。

 幼女・ラティナに降り掛かった悲壮な運命を知り、デイルに彼女を見捨てるという選択肢はありませんでした。

 父親の遺体をきれいに埋葬してやった後で、「我 共に 汝 行く?」と声を掛けたデイル。

 その言葉にラティナはパアっと笑顔を咲かせ、彼の手を取ったのでした。

コロコロ変わるラティナの表情がかわいすぎる……!

 そんなラティナとの出会い話を聞いたリタは、好意から服を見つくろってくれることに。

 さらに焼き魚を食べてなお、腹ペコのラティナのために食事も用意してくれました。

 見慣れない料理に目を輝かせたり、料理のアツアツっぷりに驚いて顔を赤くしたりと、コロコロ変わるラティナの表情は見ていて飽きません。

 幼女のいる食卓って素晴らしい……!

 リタの調べによると、残念ながらラティナに関する捜索願いなどは出ていなかった模様。

 ラティナが魔人族である以上は孤児院も信用出来ないため、デイルは「俺が面倒見るさ」と彼女を育てていく決意を固めるのでした。

 そんなデイルには、早くもこのころから親バカの兆候が。

 おいしそうに食事をほお張るラティナに釣られて、つい腸詰めをわけてあげようとしたところをリタにたしなめられます。

 リタいわく、小さい子は1回の食事量が少ないので、そのぶん回数を増やしてあげればいいのだとか。

 こうしたリアリティ溢れる子育てシーンも用意されていますので、イクメンを目指す男性の方々はぜひ読んでおくべきかも!?

すくすく成長していくラティナを一瞬たりとも見逃せない!

 食事を終え、うとうとし始めたラティナを部屋に連れ帰ったデイル。

 彼女をベッドに寝かしつけてから、今後のことに思いを巡らせます。

 ある日突然、幼女の保護者になるだなんて、まだ18歳のデイルには思いもよらぬ出来事だったに違いありません。

 しかし、「やることたくさんありそうだ」と寝付いた娘を見つめるデイルの表情は、すでに紛れもなく“親の顔”になっていました。

 この先どんな困難が待ち受けようと、きっとデイルは乗り越えていけることでしょう。何せこんなにもラティナの寝顔はかわいいのですから……。

 ……このように、たとえ夜中にペチペチと顔を叩かれて起こされようとも!

 よほど切羽詰まっていたのか、目に涙を溜めてトイレを我慢するラティナの顔がこれまたキュート。

 彼女が初めて覚えた人族の言葉が“トイレ”になったところは何とも締まりませんが、ともかく今後ラティナはさまざまな経験を得ながらすくすくと成長していきます。

 初めてのおめかしをしてみたり……。

 初めてのお留守番に挑戦してみたりと、“子育てあるある”的なイベントが盛りだくさん!

 親子の成長記録が一歩一歩つづられていきますので、親子愛系ヒーリングマンガをお求めの場合はとくにオススメです。

 そしてそれ以上にラティナがひたすらかわいい。そんな彼女の成長模様が気になってしかたがないという方は、ぜひ発売中のコミックス5巻までをまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』単行本第5巻
Amazon購入ページはコチラ

(画像はニコニコ漫画『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』より)

ニコニコ漫画で『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

あなたは今日から住職です!? 『極楽寺ひねもす日記』のお寺ライフがハードモードすぎて胃に穴が空きそう

極寒の地でスローライフ。『北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし』のふたりの新婚生活(仮)がじんわり温かい

姫に「オークのほうがマシ」と言わしめる女騎士団がとにかくヤバい。斬首すべく追ってくる女騎士たちから逃げる姫の努力が世知辛い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング