ニコニコニュース

話題の記事

『ポケモン言えるかな?』の順番で151分以内にポケモン151匹描いてみた! ネタ絵とガチ絵の差に「描く差社会」「絵の温度差がありすぎて草」

 今回紹介するのは、電袋さん投稿の『令和になったのでポケモン151匹を151分で描いてみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

5月1日から令和元年!ということで平成にやった「ポケモン151匹を151分で描いてみた」を令和になった今、やってみました!


 皆さん、『ポケモン言えるかな?』という曲を知っていますか? 初代ポケモン151匹の名前を「イマクニ?」と言う全身黒タイツ姿の人物が音楽に合わせて歌っている楽曲です。
 今回、電袋さんが令和を記念して、ポケモン151匹を151分という時間制限の中、『ポケモン言えるかな?』の歌詞の順番で描き切りった動画を投稿しました。

 歌詞の初めは、ピカチュウから始まります。

 続いて、カイリュー。これは、怒った顔なので、げきりんを使ったのでしょうか。

 ここからは、ダイジェストでご紹介!

 某妖怪アニメの猫のごとく、ニャースがひゃくれつ肉球を繰り出しています。

 リアルさが感じられるフーディン。その横にちょこっと見えるブーバー。この緩急がスゴイ。

 ナッシーがどこかで見た三兄弟になっています。でも、なぜか違和感はありません。

 これは完全に別世界のピッピですね(笑)。

 ネタっぽい絵や緩い絵が続くと思うと、時折ガチな絵も。約6分の時間をかけてリザードンを描き上げました。色塗りも丁寧です。

 このように非常に緩い絵も。

 イラストを描くのに費やした時間は151分ですが、動画は倍速編集を交えているため5分半の尺になっています。まだ紹介しきれなかったイラストがたくさんあるので、ぜひ動画で151匹すべてご覧ください。

視聴者のコメント

その発想はなかった
絵の温度差がありすぎて草
推しだけ力いれるのですね分かります
推しポケとその他の扱いの差で草
でも特徴捉えててすごい


▼動画はこちらから視聴できます▼

令和になったのでポケモン151匹を151分で描いてみた

―あわせて読みたい―

実写映画『名探偵ピカチュウ』の“しわしわピカチュウ”を羊毛フェルトで完全再現! 哀愁漂う表情に「張り込みしそう」「おっさんだ…」の声

狂気しか感じない… 3DCGで荒ぶるディグダを作ってみた! あまりの動きに「こわい」「速攻逃げるわw」「頭おかしなるで」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「おもしろ動画」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング