ニコニコニュース

話題の記事

気づけば英語がペラペラに!? 村人に話しかけると延々と英単語を語りかけられるRPGで楽しく英語レッスン

 今回紹介するのは、RPGアツマールにD食品さんが投稿した『アツマール英単語3200』というゲームです。

投稿者メッセージ(ゲーム説明文より)

・ 英単語を全て覚えましょう。基本的には単語カードです。英→和(魔方陣で和→英)の順で読み上げていきます。 ・1秒記憶英単語やフラッシュ暗記の要領で、スピーディーに進めながら繰り返すことで記憶に定着させていきましょう。 ・確認モード切り替えを追加しました。 ・キャラクタ一人当たり約100単語から出題します。ESCで問題をキャンセル。 ・人形に触れると問題数表示が切り替わります。 ・ぬいぐるみに触れると、出題形式が順次・ランダムに切り替わります。 ・自動送りができるので、作業中のBGMに使ってのながら勉強にもw※何度出題されても忘れている単語が出てきたら、ネットでその単語の意味についてしっかりとチェックしてみましょう。徹底的にチェックすることで、逆にその単語がしっかりと記憶に定着するようになります。

 英単語の暗記がはかどるゲームが投稿されました。つらーい暗記作業が気楽にできます。ついでにリスニングの勉強もできちゃいます。

 ゲームをスタートするとRPGのような画面が表示されます。プレーヤーを操作し、歩いている人に話しかけると「arrangement」など英単語で話しかけられます。どんな意味だったか思い出せますか?

 リターンキーを押すなどすると、プレーヤーは「準備、取り決め」と日本語の意味を発言します。単語帳をめくるように会話が続きます。会話は音声つきです。英単語をめっちゃネイティブで発音してくれるので、リスニング対策にも使えます。

 日本語を質問され、英語を答えるという順序に変更することもできます。

 収録されている単語は3200語。繰り返しゲームをしているだけで、英単語を覚えることができそうです。

視聴者コメント

素晴らしいです。

文/高橋ホイコ

▼下のバナーをクリックで
“ログイン不要&無料”で遊べるプレイ画面へ▼

―あわせて読みたい―

センター試験で話題の「リスニング四天王」が『スマブラ』風ゲームに…!? 受験生そっちのけで“真の正解者”を決める闘いが始まる

これで暗記はバッチリ!?『ボカロで覚える高校日本史』のゴロ合わせを詰め込んだ歌詞に「私の時代にもこの歌があれば…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング