ニコニコニュース

話題の記事

【C95】「キズナアイ & upd8」「ツクモV.Chu~部!!」「にじさんじプロジェクト」コミケ1日目Vtuber企業ブースの様子を写真満載でお届け

 2018年12月29日(土)~12月31日(月)に東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催されているコミックマーケット(C95)

 今年の注目はなんと言っても、2017年の年末に超新星のごとく現れ、2018年を象徴する一大ムーブメントとなったVtuberたち。なんと、300を有に超える企業ブースや一般サークルが出展している。

 そんなアツいVtuber情報を本記事では、写真満載でお届け。「キズナアイ & upd8」「ツクモV.Chu~部!!」「にじさんじプロジェクト」などVtuber企業ブースの様子を紹介していく。

「キズナアイ & upd8」ブース

物販の様子。開場直後から大盛況だ。
C95初日開場から15分で物販には人だかりが。
あっという間に長蛇の列が形成されている。
開場から1時間が経過すると、upd8の物販列は開場直後に比べ2倍以上に拡大。
物販の列はどんどん増加し続けており、人気の高さが伺える。
ブースにはキズナアイの等身大フィギュアも。
pd8で最初に売り切れたのはあにまーれパーカーのXL。因幡組構成員の力を感じる。
upd8ブースではキズナアイを始めとしたVTuberの各種グッズを大々的に販売。
12時30分、ピーク時に比べてだいぶ落ち着いたが、それでも長蛇の列が続いている。
物販横では巨大モニターが設置されていて、Vtuber達の映像や歌で来場者を飽きさせない。
アイテムを購入し終えた猛者達は、こちらで映像をじっくり視聴しているようだ。
13時に見に行ってみると、物販では一部グッズが本日分完売に。
午後に入ると、残りわずかのグッズもちらほら。
モニターの映像ではキズナアイ本人が自身の等身大フィギュアの宣伝を行っていた。
こちらupd8ブースで実際に注文が可能とのこと。お値段なんと!350万円(税別、送料別)!!!!!?
16時前の状況。賑やかだった午前中に比べて静かさが訪れようとしている。

「ツクモV.Chu~部!!」ブース

10時スタート時点から大勢が押し寄せ、待機列を形成した。
混みすぎてブースの全容が見えないほど。少し目を離すと人が倍増している。
11時になると、いよいよブース全体を覆い尽くす勢いに。
人、人、人!!
11時30分ごろ、待機列が停止。
12時30分過ぎには一部のグッズが完売!
ブースで6000円以上買い物をすると、VTuberと記念撮影できるコーナーも設置されている。
会場限定でグッズがもらえるキャンペーンも実施。
13時を過ぎると、待機列の形成が再開。
ときのそらタペストリーやマグカップなど、どんどん完売シールが貼られていく。
15時30分すぎ、帰宅する人々の姿が。

「にじさんじプロジェクト」ブース

開場してすぐにブースには長蛇の列が。
にじさんじブースではJK組の3人がお出迎え!
にじさんじ58名全員集合のパネルは圧巻。
待機列からブースを撮影するファンたち。
にじさんじのコミケ配信も現地で中継されている。
最後尾の風紀は委員長が守っている。
一般参加の入場制限解除後にはさらに人の波が!
お昼過ぎにはグッズを買い終えたファンが配信モニターの前に集合。
にじさんじ缶バッジ3個セット(全18種ランダム)、12時30分前には本日分が完売していた。
落ち着いた後も「にじさんじアーカイブス2018」など一部購入可能なものも。
この日イチバンの人気だった缶バッジは明日以降も早い売り切れが予想されるのでお早めに!
会場が落ち着いてからはモニター前に座ってみんなで配信鑑賞。

電ファミVRラボではVtuber情報のアレコレ発信中!

 このたび、2018年に大ブレイクしたVtuber(バーチャルYouTuber)の情報を追いかけていくべく、新たに専用のTwitterアカウントを開設(@dfng_vr)。

 2019年、Vtuberというジャンルがどこへ向かうのか、電ファミニコゲーマーニコニコニュースオリジナルにてVtuber情報を追いかけていきたいと思う。

 また、新アカウント開設記念として、HTC VIVE Consumer Edition、PRO、トラッカーのセットのプレゼントキャンペーンを実施しているので、ぜひご応募を。

―あわせて読みたい―

・【C95】出展数300オーバー! 冬コミに出展するVTuber関連一般サークル情報まとめ【2018冬コミケ】

【C95】企業ブースのアニメ・ゲーム関連グッズ情報まとめ【2018冬コミケ】

【C95総力特集】コミケの魅力を生放送と記事でお届けします【2018冬コミ】

『アズレン』Yostar社・社長が自ら語る「中国人オタ人生譚」――初恋は鮎川、エロゲで日本語習得、電車男みて内定辞退。そして「憧れのコミケ」への恩返し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「VTuber」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング