ニコニコニュース

話題の記事

『戦国BASARA』徳川家康を粘土で作ってみた。服との隙間で表現する肉体美、本気すぎる紐、脱着可能な上着と細部までこだわった家康愛に感動する人続出!

 今回紹介するのは、yznaさんが投稿した『【戦国BASARA】家康を石粉粘土で作ってみた【フィギュア】』という動画。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

次元の壁が憎すぎて、とうとうフィギュアを作ってしまった。家康ってなんでこんなに魅力的なんだろう。行き当たりばったりの初フィギュア製作ですが、少しでも楽しんで頂けたなら幸いです。


 石粉粘土で『戦国BASARA』徳川家康を作ります。

 パーツを作り、針金で立ち上げて骨組みを作ります。

 ポーズを決めたら針金と粘土を接着します。

 粘土を盛っては削る作業を根気よく続けます。

 イケメンになるようにと祈りながら作った顔です。

 おおよその形ができました。

 さらにディテールを作り込んでいきます。

 髪の毛はシリコンのような質感になるジェルメディウム、腰回りのパーツには乾いても弾力性のあるシルククレイを使いました。

 いよいよ色付けです。使ったアクリル絵の具は乾くと耐水性になります。同じ混合色は二度と作れないためコンタクトケースに多めに作り、作業後に水を数滴足して保管し、作業しました。

 細部まで丁寧に仕上げます。

 徳川家康の完成です! 

 こだわりのすきまが効いています。

 後姿にいたるまで、投稿者さんの愛が詰まった見事な完成度です。

 乾いても割れない粘土で作られた上着は脱着可能で、上半身ノーガードも堪能できます。

視聴者のコメント

・紐ちぎれたww
・キャストオフ仕様wwwwwwGJ!!
・うp主とは隙間で一晩語り明かせそうだ・・・
・あの髪型をよくぞここまで・・・
・うp主の家康愛に感動したッ!!
・マジ家康!!!

▼動画はこちらから視聴できます▼

【戦国BASARA】家康を石粉粘土で作ってみた【フィギュア】

―あわせて読みたい―

『戦国BASARA』前田慶次を粘土で2.5頭身に作ってみた “お守り”まで丁寧に粘土で再現「慶ちゃんかわいい!」

「俺の粘土愛、披露しましょ」『戦国無双』島左近を紙粘土で作ってみたらサラサラ髪&衣装の鮮やかさがヤバい件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング