ニコニコニュース

話題の記事

『千本桜』を“魚の名前だけ”で替え歌してみた。「環状線を走り抜けて」→「カンキョウカジカ・バショウカジキ」カオスの極みな歌詞に「だいたいあってる」の声も

 今回紹介するのは、ヘモさんが投稿した『魚と鳥の名前で千本桜を歌ってみた/ヘモ』という動画。再生数は34万回を超えています。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

画像や背景にいろいろ出てくるので、
「へーこんな名前のもいるんだ」と思って頂けたら幸いです。


本家ver歌詞:
大胆不敵にハイカラ革命
磊々落々(らいらいらくらく)反戦国家♪

お魚ver歌詞:
タイメン ツムブリ ハコフグ カダヤシ
アオウオ ハタハタ カンランハギ♪

 歌われている歌詞はすべて「魚の名前」。にもかかわらずなぜか本家の歌詞とマッチしているように感じます。「反戦国家」は「カンランハギ」と歌っても違和感がないんですね(笑)。

本家ver歌詞:
環状線を走り抜けて
東奔西走なんのその♪

お魚ver歌詞:
カンキョウカジカ バショウカジキ
ドジョウ アンコウ タモロコ♪

 タモロコを「タァモロコ♪」と歌うことが「なんのその」に近づけるコツです。

本家ver歌詞:
千本桜 夜ニ紛レ
君ノ声モ届カナイヨ
此処(ここ)は宴(うたげ) 鋼(はがね)の檻(おり)
その断頭台で見下ろして♪

お魚ver歌詞:
サワラ クロイトハゼ
キミオコゼ モロ オオカミウオ
オオワニザメ ハガツオ コチ
ハモ ダイナンギンボ ヒメゴンベ♪

 サビに来ました。「千本桜」に対応している魚は出世魚のサワラです! 焼いてよし、揚げてよしの庶民に親しまれるサワラは千本桜のサビに歌っても何の違和感もありませんね。

 歌の後半は、なんと鳥の名前で『千本桜』を歌い上げます。こちらのクオリティも一見の価値ありです。

視聴者のコメント

・これがやりたかっただけだろ
・だいたいあってる
・クオリティがすごい
・全部知ってるわwww
・詳しすぎ

▼『千本桜』お魚verの歌詞をすべて見たい方は
こちらから視聴できます▼

魚と鳥の名前で千本桜を歌ってみた/ヘモ

―あわせて読みたい―

理系はえらいぞ! 「女子=所詮は炭化水素」「お会計1024円→キリがいい」「キムワイプでメガネ拭く」“お前ら”のための「理系応援ソング」が62万再生を記録

小林幸子さんが“何でも言うことを聞いてくれるアカネチャン”をカバー! 歌唱力を盛大に無駄遣いする楽曲に「歌うますぎる」

『千本桜』を『ONE PIECE』麦わらの一味への愛あふれる歌詞にアレンジしてみた。「大胆不敵に高らか宣言~♪」ルフィ達の冒険を替え歌で再現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング