ニコニコニュース

話題の記事

テコロジートミカ「アドトラック」に、本物のスクリーンを搭載してみた! 基板をうまく荷台に収めた技術と工夫に称賛の声が上がる

 今回紹介するのは、t2さんが投稿した『動画の表示できるトミカを作ってみた』という動画。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

世界最小?のADトラック(動画が見られるトミカ)』(sm20008151) を見て、自分も動画の表示できるトミカを作ってみました。


 トミカのADトラックをベースに作ります。サイドパネルを大改造します。

 基板部分はホットプレートでリフロー【※】をします。 細かい部品の為、かなりデリケートな作業です。

リフロー
「リフローはんだ付け」を略した言い方で、あらかじめ常温で付けておいたはんだを、後で加熱して溶かしてはんだ付けすること。

 基板を組み込んでいきます。サイズを上手く調整してピッタリと合わせています。

 ヘッドライトをアクリル素材に交換します。これで実際に光らせることができます。

 完成! トミカサイズはオブジェとしてちょうど良いですね。

視聴者のコメント

・ミラーではなく小型ディスプレイか!
・試行錯誤いいね
・ヘッドライトまで光るのか
・綺麗に映ってる!
・これは飾りたい

▼動画はこちらから視聴できます▼

動画の表示できるトミカを作ってみた

―あわせて読みたい―

フレンズと一緒にいられる“かばんちゃん”を作ってみた。自作魂溢れるメカメカしい鞄の中身に「タブレットでええやん」「液晶じゃダメだったのか」

1982年発売の“シャープ MZ-700”のプロッタープリンターをニコニコ技術部が動かした! 「懐かしすぎてやばい」「こんな印刷機、逆に新しいw」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング