ニコニコニュース

話題の記事

キリトの心音でトリップするアスナさんの乙女度がヤバい! 3分で振り返る『ソードアート・オンライン アリシゼーション』第1話盛り上がったシーン

 『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会が、2018年10月13日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP5を紹介していく。

(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の公式サイトより)

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』第1話盛り上がり指数TOP5

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』第1話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:アスナの愛がかなり重い

(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会より)
(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、アスナがキリトの心音に安心するシーン(②34:42ごろ)

 バイトの都合に合わせ、極小センサーを心臓にインプラントさせたキリトは、このことをアスナに伝える。

 するとアスナはキリトの心音が確認可能なアプリを入手、キリトの鼓動し続ける心臓を見てトリップし出すのだった。

 アスナの想いが想像以上に重くなりつつあり、「こわい」「やべーやつ」「サイコ」などのコメントが流れてしまっていた。

2位:キリトとユージオの絡みに妄想爆発

(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会より)
(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、キリトとユージオが仕事中にイチャつくシーン(①02:46~02:53)

 天職としての仕事中、幼い姿をしたキリトはユージオと呼ばれる優等生キャラと地面で横たわるような取っ組み合いを始める

 この時のカメラアングルが二人の下半身しか映し出さず、「これ絶対」「まずいやつですよ」「しり」などのコメントが見て取れた。

3位:指がわずかに境界を越えてしまう

(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会より)
(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、アリスが禁忌目録をやぶってしまうシーン(②17:22ごろ)

 氷の洞窟の先にはダークテリトリーが広がっていて、そこで3人は闇の軍勢と整合騎士の戦いを目の当たりにする。

 結果は整合騎士が勝利するのだが、敗北者へと歩み寄ってしまったアリスは、禁忌とされるダークテリトリーの大地に触れてしまうのだった。

 禁忌目録を破ってしまったアリスに、「あ」「アウト」「でちゃった」といったコメントが投下された。

4位:場面は変わり、GGOへ

(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会より)
(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会より)

 4番目に盛り上がったのは、GGOのシノンが森を駆け抜けるシーン(①24:50ごろ)

 アンダーワールドのサブタイトルが映し出されると、場面が切り替わり、GGO姿のシノンが森で敵と交戦する様子が映し出される。

 GGO姿のシノンに視聴者は「GGO」「シノン」「戻った」「ぐへへ」などのコメントで反応を見せていた。

5位:剣がないことを指摘するジョニー・ブラック

(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会より)
(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』1話上映会より)

 5番目に盛り上がったのは、リアル世界で遭遇したジョニー・ブラックがキリトにひと言物申すシーン(①45:02ごろ)

 キリトはお店から尾行してきた男がジョニー・ブラックだと知るや、武器を携えようとする。しかし、現実世界のため頼みの武器は掴むことはできなかった。

 武器がないことを知っていたジョニー・ブラックは「ないよぉ、剣ないよぉ!」と笑いながらキリトに指摘するのだった。 

 テンション高い喋り方に視聴者は「www」「剣ないよぉ!」などでジョニーにノリを合わせていた。

▼第2話は10月20日24時30分より放送▼

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』2話上映会

―2018年秋アニメ関連記事―

豊作すぎる2018年秋アニメの注目タイトル10選! 激アツのバトルものから至極の萌え作品まで取り揃え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング