ニコニコニュース

話題の記事

あのねあのね! ダイソーの櫛に『はたらく細胞』血小板ちゃんを電熱ペンで描いてみたの! 風合いを生かした作品に「かわいい」の声

 今回紹介するのは、ぜろさんが投稿した『【萌→燃→焦】血小板ちゃんを焦がしてみた【お手軽グッズ風】』という動画。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

電熱ペンを利用した『ウッドバーニング』と呼ばれる作品です。今回は、アニメ「はたらく細胞」より、人気キャラの血小板ちゃんを焦がしてみました。


 ダイソーの桃の木くしです。

 ニスを落とすためやすりがけをします。

 トレーシングペーパーと鉛筆で描きたい絵を写します。

 電熱ペンで『はたらく細胞』血小板ちゃんを焦がしていきます。

 ペン先を太いものに替え、焦がしで色を塗っていきます。機械の温度だけでなく、ペン先を濡らしたり動かす速度で濃淡を表現しています。

 焦がし終わったら艶出し用の椿油を筆でまんべんなく染み込ませ、3日から1週間漬けこみます。

 完成した血小板ちゃんの櫛です。

 血小板ちゃんの表情が見事に焦がしで表現されています。

 色鉛筆で塗るとまた違った雰囲気になりますね。

 木ならではの味わいがあります。

視聴者のコメント

・風合いもちゃんと生かされてますね、すごい
・でもうめぇなー
・ほほう
・かわいい

▼動画はこちらから視聴できます▼

【萌→燃→焦】血小板ちゃんを焦がしてみた【お手軽グッズ風】

―あわせて読みたい―

『はたらく細胞』血小板ちゃんのフィギュアを作ってみた 100均粘土で帽子やカゴまで再現するキャラ愛に「天才!」「めっちゃほしい!」

あのねあのね!『はたらく細胞』血小板ちゃんを爪楊枝で作ってみたの!小さいけれど4000/1スケールのビッグサイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング