ニコニコニュース

話題の記事

これが新時代の女騎士を「くっころ」させる方法。照れまくる女騎士のギャップ萌えを楽しむ漫画が悶絶不可避

 あるところに王国最強と謳われる凛々しい女騎士がいた。

厳格な父の下、剣の道にすべてを注ぎ魔物の集団をひとりで倒してしまう強さを持ち

中堅冒険者たちには恐れられる

 そんな女騎士だが、とある魔法使いにより簡単に「くっころ」【※】と化してしまった。

※くっころとは
女騎士がオークに陵辱される際の決まり文句。「くっ…殺せ」を略して「くっ殺」もしくは「くっころ」と使われることも。ネタが広まった現在では広義な使われ方もされており、オークと女騎士に限らず、「気が強く凛々しい女性が辱めを受けるくらいなら殺せと要求する」と言うシチュエーション全般を指す言葉になりつつある。(ニコニコ大百科より抜粋)

 その方法は告白。

 生まれて初めて女扱いされたことで、女騎士としての凛々しさはどこへやら、頬を染めるわ涙目になるわ、女騎士としての敗北宣言ともいえる「くっころ」までしてしまう。

 さらにさらに、怪我を心配されたり、壁ドンされたり(女騎士の夢)、やさしく寝癖を直されたり、これまで体験したことのないやさしさに触れるたびに女騎士は赤面して照れまくる。ギャップ萌えがすさまじい。

怪我を心配される女騎士

壁ドンされる女騎士

寝癖を直される女騎士

 彼女が登場するのは、ニコニコ漫画で掲載中の『今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画』(作者:第(ダイ)氏)。

 そんな本作の公式版が、2018年3月28日より「水曜日のシリウス」で連載が開始(作者名はマツモトケンゴと改名)している。

 こちらは完全描き下ろし新作で、絵のクオリティも入魂のレベルアップ、そしてページ数も大幅にボリュームアップ! さらに女騎士レオ様のさまざまな魅力が目白押しのほか、魔法使いフーリーはレオ様のどこに惚れたのかも描写されている。

 当然のごとく、レオ様の恥ずかしがったり照れたりする“女顔”もさらにさらにてんこ盛りに。

 もちろんユーザー漫画時代にはなかった新シナリオも満載でお届け。物語としてのクオリティもパワーアップしまくりだ。

 “最強の騎士”と恐れられる女騎士が照れまくり、“ギャップ萌え”の極致を行く本作。ユーザー漫画時代からのファンの方も、今回初めて知って気になった方も、ぜひチェックのほどを。

 また、連載開始記念として、3月28日から4月4日まで連続8日間更新。この期間に作者の新人受賞作も公開される予定なので、これを機会に“第”改め“マツモトケンゴ”ワールドの魅力に触れてほしい。

 

(画像はニコニコ漫画公式版『今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画』ユーザー漫画版『今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画』より)

ニコニコ漫画で『今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

 

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

佐伯さんの誘惑が刺激的すぎる。『佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I’ll have Sherbet!』シェア生活だからこそ見れるドキッな姿

「マンガ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ
公式Twitterをフォロー

アクセスランキング