ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

侍と騎士がガチバトル! 甲冑格闘技「アーマードバトル」国際大会が開催!

 12月11日、甲冑格闘技 アーマードバトル国際大会「STEEL! HEROES(スティール!ヒーローズ)」が開催され、ニコ生で中継された。この、アーマードバトルというスポーツは14~15世紀に実在した鎧を、形や材質など可能な限り忠実に再現して闘うスポーツ。日本ではまだ馴染みがなく競技人口は少ないが、海外では人気スポーツの一つ。

 選手達の着る甲冑の重さは30kg以上もあり、武器はロングソード、ポールウェポン(斧)、パンチやキックそして投げもありのルール。

 今回の大会では海外7カ国から18名の選手が参加し、日本の選手と対決。合同でチームを組んでの団体戦もあった。

 日本選手の一人、浅井企画所属のお笑い芸人のあみ・やすし。身長201cm 体重124㎏の巨漢で、海外選手をも圧倒する。ニコ生のMCはスパローズ:森田悟、JBL講師:横山

 ツーハンドウェポンのロングソードやポールウェポンは両手で持たなければならない。ロングソードなどの剣は銃刀法などの関係上、鉄パイプを潰して平らにしたものを使用している。

 片手剣と盾で闘う、ソード&シールド。盾は防御だけでなく、攻撃にも使われる。

 かなり激しい団体戦。全身甲冑で守られてるとはいえ、痛そう。

 女性同士、海外選手と日本選手の対決! 体格差がかなりあり、日本選手が終始圧倒されていた。

 初めて見る視聴者も多かった様だが、画面越しからもぶつかり合う甲冑の迫力が伝わってきたようで、番組のアンケートでは、とても良かった81.2%、まぁまぁ良かった15.8%という結果に。視聴者の満足度も高かった様だ。

「スポーツ」の最新記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング