ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

なんというフォトシェ~ニック。ファン垂涎な『おそ松さんブース』を麗しいお姉さんに案内してもらったよ!【東京コミコン2017】

 アメリカで毎年行われている「テクノロジーとポップ・カルチャーの祭典」“コミコン”。

 2016年からアップル共同創業者の一人、スティーブ・ウォズニアック氏の提唱をきっかけに、日本でも「東京コミコン」が開催されるようになりました。

 本記事では『東京コミコン2017』に出展した大一商会による
 「おそ松さんブース」をご紹介します。

東京コミコン関連記事:
『Marvel(マーベル)』に“日本人ヒーロー”が誕生⁉︎ アメコミ界の重鎮「スタン・リー氏」来日会見で「日本人のヒーローを作りましょう」と発言

こんなに大きいのは初めて…。1/6スケール「ミレニアム・ファルコン」がとにかくデカ格好良かった! ~お姉さんのフォースを添えて~


「みんなでシェ~」おそ松さん デジタルちゅ~“シェ~”んGAME

 モニターの前でおなじみ“シェ~”のポーズをとるとスロットが回転!数字が揃えば記念グッズがもらえます。

 スロットの演出は各キャラクターにちなんだものになっています。

 カラ松パーカーのお姉さんの“シェ~”! 果たして、当たりはでるのか!? 

 当たり! 666は、六男の「トド松」が演出で登場。

 オリジナルポストカードが貰えるアプリDLブース

 おそ松さん よくばり!ニートアイランド(しま松)

 ブースでは大画面でPVを放送中

 このブースでアプリをダウンロードするとオリジナルポストカードがもらえます。

 にゅ~パズ松さん

 デカスマホでゲームの体験も行えます。

 にゅ~パズ松さんコーナーでは、アプリのダウンロードをSNS投稿すると、さらにオリジナルグッズがもらえるとのこと。

「おそ松達と銭湯へ行こう!」フォトスポットコーナー

 六つ子行きつけの銭湯セットで写真を撮ることができるのです。

 写真撮影用に牛乳瓶を貸していただける親切さ。

 フォトスポットで写真を撮影してSNSに投稿! オリジナルステッカーが貰えます。

ファン垂涎! 『おそ松さん』アニメ原画展

 アニメの原画が間近で見られます。

 原画にも六つ子たちの特徴がしっかり描き込まれています。

 限定グッズや体験型ゲームなど、ファン必見の『おそ松さん』ブースで遊べるのは、『東京コミコン』が開催されている12月3日まで。週末の予定に余裕がある人は、幕張メッセまで足を運んでみては?


▼▼▼関連記事▼▼▼

『Marvel(マーベル)』に“日本人ヒーロー”が誕生⁉︎ アメコミ界の重鎮「スタン・リー氏」来日会見で「日本人のヒーローを作りましょう」と発言

 

▼▼▼関連生放送▼▼▼

開催概要

名称:
 東京コミックコンベンション2017
 (略称:東京コミコン2017)

主催:
 株式会社東京コミックコンベンション
 東京コミックコンベンション実行委員会

日時:
 2017年12月1日(金)12:00~19:00
 2017年12月2日(土)10:00~19:00
 2017年12月3日(日)10:00~18:00

場所:
 幕張メッセ ホール9-11 (千葉市美浜区中瀬2-1)
 https://www.m-messe.co.jp/access/

見込み来場者数:
 約5万人(3日間)

予定出展者数:
 130〜150社(昨年実績111社)

イベント内容:
 ・最新技術を使った様々なゲームや体験 /Hollywoodスター達との撮影会やサイン会

 ・アメリカや世界の製品やグッズ展示 /マニア向けレア物グッズ展示/生パフォーマンス

 ・ポップ・カルチャーやテクノロジー分野のリーダーインフルエンサー達によるパネルディスカッション

 ・コスプレコンテスト/コミックや映画の最新情報

 ・企業出展(今後発売予定の製品や試作品の出展等)

 ・個人で活動している漫画家やアニメーター達の作品展示「アーティスト・アレイ」/飲食エリアでの各種フードの販売 など

HP:
 http://tokyocomiccon.jp

Twitter:
 @Tokyocomiccon

Facebook:
 https://www.facebook.com/tokyocomiccon/

この記事に関するタグ

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング