ニコニコニュース

話題の記事

「マッツ・ミケルセン」や「カール・アーバン」が『東京コミコン2017』に登場。ハリウッドスターが抱いた“日本の印象”とは

カール・アーバン氏が感じる東京コミコンの雰囲気は?

杉山:
 カール・アーバンさんは『ロード・オブ・ザ・リング』とか『スター・トレック』とか、あと僕は『ジャッジ・ドレッド』とかも好きなんですけれども、この間は『マイティ・ソー』とかにも出ていて、あらゆるジャンル映画に出ていらっしゃいます。こういうコミコンは何度も何度も呼ばれている方なんですけれども……そのアーバンさんから見て東京コミコンの雰囲気はいかがですか?

カール・アーバン氏演じる「スカージ」、画像は『マイティ・ソー バトルロイヤル』公式サイトより。

カール:
 本当にいい質問だと思います。なによりもみなさま方のような方々とお会いするのが本当に楽しいんです。私が元々役者としてスタートしたころは、舞台出身だったんですけれども、舞台の場合はすぐ自分の演技が良かったのかどうか反応を得ることができるわけです。そして評価していていただいているのか、あるいはそうでないのかというのがすぐわかるんですけれども……。

 こういうイベントで初めて自分が参加しているプロジェクトというのが人気があるのか、あるいは人気がないのかということがわかるわけですので、みなさま方のような方にお会いするのが本当にうれしいと思っております。特にこういうようなイベントが特別なものになっているのはみなさま方のおかげです。

 われわれ全員がこういったことを楽しんでおりますし、ポップカルチャーというものを取り上げているわけですけれども、みなさま方と同様に、私もおもちゃとかギフトを店の中から買うのが大好きなんです。そういった意味では本当に恵まれていると思います。

杉山:
 ファン思いの素晴らしい本当に発言だったと思います。ありがとうございます。

アメコミ映画に出演するにはどうすればいいですか?

杉山:
 かれんさんのカタナは多分、女の子に勇気を与えたし、日本人にすごく勇気を与えてくれたと思うんですね。この会場の中には将来私も、僕も、アメコミ映画に出たいと思っている人とかもいると思うんですけれども、なにか先輩としてアドバイスがあればぜひお願いします。

福原かれん氏演じる「カタナ」、画像は『スーサイド・スクワッド』キャラクター特別映像公式YouTubeより。

福原:
 私は、『スーサイド・スクワッド』に日本人のキャラクターとして出させていただきました。スーパーヒーローものに出るというのは、アジア人の役者さんではめったにないことなんですよね。初めての映画だったので、本当に本当にラッキーで神様に毎日感謝しているんですけれども……そうですね……アドバイス……。こんな私からアドバイス……。

 夢を捨てないことです。アジア人だから、日本人だからといって自分にリミットを付けるのではなく、すすんで夢を掴んでください。

杉山:
 すばらしい、ありがとうございます。みんな夢を忘れちゃいけないということで、本当に素晴らしいコメントをいただきました。

東京コミコン参加者へのメッセージ

丸山:
 最後におひとりずつ東京コミコンに来ているみなさんに、もう1回メッセージをいただければと思いますので、よろしくお願いいたします。

マッツ:
 最後の言葉と言っても、本当にこれで最後というふうに感じてしまうので……(笑)。ぜひとも明日、あるいは日曜日にも参りたいと思っております。いずれにしても、これを素晴らしいイベントにして、毎年コミコンが開かれるようにしていただきたいと思っております。

 日本、そして東京というのは、東京コミックコンベンションというイベントに合ったところであると思いますし、みなさま方の性格そのものに非常に合っているものだと思いますので、ぜひともこれは続けていただきたいと思っております。

丸山:
 ありがとうございます。続いてネイサンさん、お願いします。

ネイサン:
 本当に私も、先ほどカールさんが言ったことと同じようなことを申し上げたいと思います。とにかくみなさま方全員とお会いするのを楽しみに来ているわけでありますし、こういうようなコミックコンベンションというのは繋がりというものを作り上げるための素晴らしいイベントだと思います。そしてもし、みなさま方がアメリカにお越しになることがあれば、私自身もなんとかコンベンションを開きたいと思っているところです。

丸山:
 すごいメッセージでしたね。ありがとうございます。そしてカール・アーバンさん、お願いいたします。

カール:
 最後のメッセージは、正に『スター・トレック』そのもののナレーションです。ネイサンと同様です。

 (『スター・トレック』オープニングのナレーションを暗唱する)

 Space, the final frontier. These are the voyages of the starship Enterprise. It’s five year mission, to explore strange new worlds, to seek out new life and new civilizations, to boldly go where no man has gone before…

 (日本語訳:宇宙……それは人類に残された最後の開拓地である。そこには人類の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。これは人類最初の試みとして、5年間の調査飛行に飛び立った宇宙船USSエンタープライズ号の驚異に満ちた物語である……)

杉山:
 これ、すごい。感動しちゃった、僕。

丸山:
 すぴさん、すごいことが起きちゃいましたね。

杉山:
 今『スター・トレック』のTシャツを着てこなかったことを、これだけ後悔したことはない(笑)。

カール:
 自分もそうすればよかったと思っています。そうしたらすぐに一緒に、バーにでも行きたいところです。

丸山:
 素敵なサプライズ、ありがとうございました。拍手をお願いします。そして最後は福原かれんさん、お願いいたします。

福原:
 今日、何人かの方、スースクのコスプレで来ている方がいたんですけれども、みなさんそうやってスースクファンの方とお会いできたり、コスプレを見たりするのが私は大好きなので、明日もぜひみなさんやって来てください。寒い中ありがとうございます。

杉山:
 男の方でカタナの恰好されている方もいたんですよ。

福原:
 そうなんですよ。

杉山:
 男でカタナもいるので。

福原:
 初めて見て、とても格好良かったです。

杉山:
 そうですね、男性陣もわかっていますね。

丸山:
 ということで、ゲストのみなさまにはまだまだお話をうかがっていきたいところですが、終了のお時間が来てしまいました。ゲストのみなさん、本当にありがとうございました。みなさん、どうぞ大きな拍手でお送りください。

マッツ:
 ありがとう。

福原:
 ありがとうございました。

カール:
 ありがとうございます、さよならー。

福原:
 さよならー。

関連記事:
デロリアン&ナイト2000、他にもレアな展示品が盛りだくさん! 名作映画に登場する貴重な一品を画像でお届け【東京コミコン2017】

こんなに大きいのは初めて…。1/6スケール「ミレニアム・ファルコン」がとにかくデカ格好良かった! ~お姉さんのフォースを添えて~

なんというフォトシェ~ニック。ファン垂涎な『おそ松さんブース』を麗しいお姉さんに案内してもらったよ!【東京コミコン2017】

とってもハイクオリティ! 『東京コミコン2017』コスプレイヤーさんまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング