話題の記事

『ロックマンゼロ3』人力で乱数調整を駆使して約40分でクリア! スピーディで爽快な2DアクションのRTA

 今回紹介するニコニコ動画は、2Dアクション『ロックマンゼロ3』のRTA動画。


 『ロックマンゼロ3』は、遠距離攻撃のバスターと近距離用のセイバーを使って戦う2Dアクションゲーム。2024年4月23日で発売20周年を迎え、いまなお高い人気を誇る作品だ。
 そんな本作のRTAを行う今回の動画だが、いわゆるプレイの上手さはもちろんのこととして、そのさらに一歩上を行く異様なまでのプレイが披露されている。

 セイバーで敵を倒すと4フレームのヒットストップが発生してしまうというRTAならではの注意点に始まり、乱数調整のために敵を倒さない、乱数がつねに変動するなか特定のフレームで中ボス部屋に入るよう調整、水中ステージでダッシュ時に発生する気泡の数で乱数を調整などなど、耳を疑うような解説が次から次へと展開。進行の速さだけでなくしれっと乱数調整を重ねるプレイングにはもはや笑うしかない。

 ボス戦での立ち回りも目を見張るものとなっており、一部の戦いではトドメの一撃が速すぎて何が起きたか分からないという、達人めいた動きも見られる(見えるとは言っていない)。ゲーム自体のスピード感にRTAならではの疾走感が加わり小気味よい動きが楽しめる。

 本動画を投稿したゲストさんは『ロックマンゼロ』シリーズの過去作でもRTAを走っており、こちらもスピーディな動きで駆け抜けている。本シリーズのファンはもちろん、アクションゲーム好きであればそのプレイングに魅了されること間違いなしなので、ぜひともチェックしてほしい。

■関連リンク

・動画(『ロックマンゼロ3』RTA Any% 39:44.17 Part1)URL
https://www.nicovideo.jp/watch/sm43694561

・動画投稿者(ゲストさん)の投稿動画一覧
https://www.nicovideo.jp/user/118958921/video

・ゲームやりこみ学会Twitter
https://twitter.com/game_yarikomi

 

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧