話題の記事

尾形百之助、壱百満天原サロメ、メイケイエール、ニャオハ立つなetc… 2022年にネットで流行った言葉を表彰するアワード「ネット流行語100」のノミネート単語をほぼ100文字で解説

 今年ネットで最も流行った単語を表彰する「ネット流行語100」が2022年も開催されます。

 「ネット流行語100」とは、ユーザーが編集するオンライン辞書の「ニコニコ大百科」と「ピクシブ百科事典」という、ネットのあらゆる新語・流行語を網羅する2サービスが主催する企画。

 2022年1月1日〜11月23日の期間に、両サービスの各単語ページにおけるアクセス数の合算値が、2021年から2022年にかけてより伸びた上位100単語を「ノミネート100単語」として公開され、その中から、最も差分が大きかった単語が「年間大賞」として表彰されます。

「ネット流行語100 2022」ノミネート単語一覧

 12月12日(月)19時より、TUNNEL TOKYO(東京都品川区)で行われる大賞表彰式で、ノミネート100単語の順位が発表されるほか、「年間大賞」「ニコニコ賞」「pixiv賞」の各賞が発表されます。
 さらに、ノミネート100単語にゆかりのある人物や団体など、豪華ゲストも登場予定です。なお、その模様はニコニコ生放送で生中継されます。

 本稿では、今年の「ネット流行語100」にノミネートされた上位100単語をほぼ100文字で解説します。

※本解説は、ニコニコ大百科およびピクシブ百科事典の記載をもとに作成しています
※ネタバレの懸念が強い単語は説明を割愛しています
※五十音順に並んでいます

ノミネート100単語解説 目次

※下記リンクをクリックすると、各行の用語解説の冒頭にジャンプします

あ行の用語解説

か行の用語解説

さ行の用語解説

た行の用語解説

な行の用語解説

は行の用語解説

ま行の用語解説

や行の用語解説

ら行の用語解説

わ行の用語解説

ノミネート100単語解説 あ行

アーニャ・フォージャー

 マンガ「SPY×FAMILY」の登場キャラクター。フォージャー家の長女。その正体はとある組織の実験で偶然生み出された人の心を読める超能力を持つ少女。スパイの任務のため子供を必要としていたロイドに興味をもち養女となった。

暴太郎戦隊ドンブラザーズ

 2022年3月より放送中の東映スーパー戦隊シリーズ。ヒーローがフルCGで登場するなど新しい試みがある。ネットでうっかり「今俺を見たな?これでお前とも縁ができた!」などと強制的に縁が結ばれたりする。

アラマキ

  マンガ「ONE PIECE」の登場キャラクターで、通称「緑牛(りょくぎゅう)」。海軍本部に所属する軍人で、ルフィを付け狙う。自由奔放で無断の単独行動も行うが、自身の高い戦闘力をもってしても不利とみれば退く冷静さも併せ持つ。

いいですか、落ち着いて聞いてください

  ゲーム「メタルギアソリッドⅤ ザ・ファントム・ペイン」のムービーシーンをもとにしたインターネットミーム。ムービーの画像とこのセリフを使い、予想外の事実を添えておかしみを出す、いわゆる大喜利として流行した。

五十嵐元太

  特撮ドラマ「仮面ライダーリバイス」の登場キャラクターのこと。仮面ライダーベイルに変身する。何事もいい加減で、銭湯の手伝いもロクにせず、動画投稿者になることで一攫千金を夢見る典型的なダメ人間。

異世界おじさん

  マンガ家「殆ど死んでいる」がニコニコ漫画ほかで連載しているマンガ。トラックにはねられ17年間昏睡状態だった「おじさん」が覚醒し、異世界の体験を語る。熱心なセガ信者で、良い事言ったと思ったら大体ゲームの受け売り。

イルミューイ

  マンガ「メイドインアビス」の登場キャラクター。回想で登場。褐色の肌と金色の瞳を持つ先住民の少女。ワズキャンが率いる決死隊「ガンジャ」に案内役としてついていった。ヴエロエルコに母性を感じ懐いている。

ヴエロエルコ

  マンガ「メイドインアビス」の登場キャラクター。アビス6層にある村「イルぶる」の住人で、登場時は村の奥深くに幽閉されていた。成れ果ての村の住人でありながら何故か人とほとんど変わらない姿をしている。

ウォロ

  「Pokémon LEGENDS アルセウス」のキャラ。行商人として各地を渡り歩き、どこからともなく主人公の前に姿を現す。すごく親切で、アイテムをくれたりする。なんでそんなに親切なの?

ウタ

  映画「ONE PIECE FILM RED」に登場するヒロイン。世界の歌姫として名を馳せていて、自分の歌で世界中のみんなに幸せになってもらうことが夢。Adoが歌唱キャストを担当している。

ウルトラマンデッカー

  2022年の夏からテレビ放送されている、ウルトラシリーズの最新作となる特撮ドラマ作品。前作「トリガー」が「ティガ」をもとにした作品であったように、その続編にあたる「ダイナ」をもとにした作品となっている。

エフィリン

  ゲーム「星のカービィ ディスカバリー」に登場するネズミをモチーフとするキャラクター。カービィに助けられ冒険を共にするように。ゲーム内では不慣れなプレイヤーにアドバイスをくれるサポート役である。

ELDEN RING

  2022年2月発売のアクションRPG。他のプレイヤーのメッセージが見えるが、役に立ったり罠だったりする。本編がダークファンタジーで超シリアスなのに、コミカライズは「ご笑覧あれ」とばかりに超絶画力&ギャグ展開。

美味しいヤミー感謝感謝

  YouTuberデュオのスカイピースが発案し広まった、食事の席でのコール。もともとはTikTokやYouTube、Twitterを介して陽の者たちの間で広まったが、一周回ってさらに幅広く流行し、ニコニコにも伝播した。

尾形百之助

  マンガ「ゴールデンカムイ」の登場キャラクター。猫を想起させる大きな黒い瞳と、眉骨が高い漢字のワ冠のような形状の眉をした男で、凄まじい視力と集中力を持つ天才的な狙撃手で、物陰に隠れるのと髪をかき上げるのが癖。

ノミネート100単語解説 か行

カイ

  「Pokémon LEGENDS アルセウス」に登場するキャラクター。シンジュ団の長で、相棒のポケモンはグレイシア。最初は主人公のことを疑わしく思っていたが、力を借りたことをきっかけに、信頼を寄せるようになる。

カイドウ

  マンガ「ONE PIECE」に登場するキャラクター。百獣海賊団総督で 黒炭オロチと手を組み、ワノ国を支配している。 悪魔の実の能力で、巨大な青い龍に変身する。

菓彩あまね

  アニメ「デリシャスパーティ♡プリキュア」の登場キャラクター。主人公「ゆい」が通う中学校の生徒会長で学年はひとつ上の中3。品行方正で生徒達からの信頼も厚い。古風な男性口調で話し、空手をたしなんでおり、いわゆるイケメン女子の面を持つ。

鎌倉殿の13人

  三谷幸喜脚本のNHK大河ドラマ。作品名の由来は頼朝の死後、13人の有力御家人による合議制で鎌倉幕府を運営したことから。主人公は執権の北条義時で、13人の有力御家人同士によるパワーゲームが描かれる。

仮面ライダーギーツ

  2022年9月4日より放送中の「令和仮面ライダーシリーズ」の第4作。バトルロイヤルゲームをモチーフに、多数のライダーが生き残りを賭けてデザイアグランプリと呼ばれるサバイバルゲームに挑む。

仮面ライダーBLACK SUN

  2022年10月28日にAmazonプライムビデオで配信された特撮ドラマ。「仮面ライダーBLACK」のリブート作品。ライダーシリーズとしては初となる全10話のエピソードを一挙配信する形での公開となった。

仮面ライダーベイル

  「仮面ライダーリバイス」に登場する仮面ライダー。「リバイス」本編の25年前において、最初期に開発された全ライダーのアーキタイプに相当する存在。

喜多川海夢

  マンガ「その着せ替え人形は恋をする」のメインヒロイン。クラスの人気者で、読者モデルも務める美人ギャル。明るく裏表のない性格で、いつも輪の中心にいるタイプ。アニメやゲーム・マンガが大好きで、コスプレに憧れている。

機動戦士ガンダム 水星の魔女

  2022年の秋からテレビ放送されているガンダムシリーズの最新作となるアニメ作品。テレビシリーズとしては初となる女性主人公の起用や、学園を舞台とするストーリーなど、新規の視聴者を取り込むための要素が満載されている。

グエル・ジェターク

 アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の登場キャラクター。粗暴な言動で敵役になると思いきや、突然の求婚やツンデレ発言、男気あふれる行動ですっかり愛されキャラに。パイロットとしての腕は立つ。

クリームヒルト

  ゲーム「Fate/Grand Order」に登場するサーヴァントの一騎。叙事詩「ニーベルンゲンの歌」において夫を死に追いやった者に復讐を果たす妻がモチーフとなっており、クエスト「死想顕現界域トラオム」にて初登場。

コギト

  「Pokémon LEGENDS アルセウス」に登場するキャラクター。先祖から受け継いだ伝承を主人公に語る。世捨て人の様な生活を送っており、紅蓮の湿地の隠されたエリアで一人暮らしをしている。

五色田介人

  「機界戦隊ゼンカイジャー」の主人公の名前でもあり、「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」にも同姓同名の別人として登場する。ドンブラザーズにおいては喫茶店のマスターでアバタロウギアを集めている。

ノミネート100単語解説 さ行

ジェントルー

  アニメ「デリシャスパーティ♡プリキュア」の登場キャラクター。敵組織怪盗ブンドル団に属する少女怪盗で、世界中のあらゆる料理を独り占めにするため、料理の妖精レシピッピを奪おうと行動している。

死想顕現界域 トラオム

  スマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」における第2部「Cosmos in the Lostbelt」の第6.5章。2022年6月1日に配信された。副題は「或る幻想の生と死」。

シマボシ

  Pokémon LEGENDS アルセウスに登場する、組織「ギンガ団」の隊長。ゲーム内では主に調査結果報告を聞き、団員ランクの昇格に関する手続きを行い、主人公をサポートしてくれる。

シャーロット・リンリン

  マンガ「ONE PIECE」の登場キャラクター。ビッグ・マム海賊団船長で、とってもボリューミーな見た目。猛烈なお菓子好きで、特定のお菓子を食べたいと思い浮かべると、それを食べるまで破壊の限りを尽くしたりする。

シャンクス

  マンガ「ONE PIECE」に登場する海賊。赤髪海賊団の大頭。主人公ルフィのの命の恩人であり憧れの海賊でもある。ルフィのトレードマークである麦わら帽子の元の持ち主。

ジョイボーイ

  マンガ「ONE PIECE」で語られる、謎の人物のこと。作中の時系列で900年前~800年前に存在した人物とされる。

ショウ

  「Pokémon LEGENDS アルセウス」に登場するキャラクター。「Pokémon LEGENDS アルセウス」で男の子主人公を選択した場合に登場する先輩キャラクターでもあり、同作の女の子主人公の通称でもある。

シン・ウルトラマン

  企画・脚本に庵野秀明、監督に樋口真嗣など、「シン・ゴジラ」と共通するスタッフにより制作された特撮ドラマ「ウルトラマン」の映画。これまでのシリーズとのつながりは全くなく、予備知識がなくても理解出来るように構成されている。

スティーヴン・アームストロング

  ゲーム「メタルギア ライジング リベンジェンス」の登場キャラクター。米国の議員という設定ながら、元アメフトのスター選手を自称しガタイがいい。パワーワードの宝庫でネットミームとして流通している。

SPY×FAMILY

  「少年ジャンプ+」で連載されている遠藤達哉作のコメディマンガ作品。凄腕スパイ「黄昏」が任務を遂行するために仮初めの家族を作り奮闘する、スパイ×アクション×特殊家族コメディ。「次にくるマンガ大賞2019」Webマンガ部門第1位を獲得。

スプラトゥーン3

  任天堂から発売された、アクションシューティングゲームの第3作目。新たな舞台「バンカラ街」を中心に、ブキから発射されるインクでステージの地面の塗った面積を競い合うナワバリバトルの他、様々なモードがある。

スレッタ・マーキュリー

  アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の主人公。ガンダムのテレビシリーズでは初の女性主人公である。他人との会話ではどもりがちになる性格だが、モビルスーツ「エアリアル」に搭乗すると優秀な能力を発揮する。

ずんだもん

  ずんだ餅の妖精。「なのだー」を付けてしゃべる。のちに人間の姿になり、さらにテキスト読み上げソフトに対応し人気・認知度ともに急上昇。ゲーム実況プレイ動画などで幅広く活躍している。

セキ

  「Pokémon LEGENDS アルセウス」に登場する、派閥組織「コンゴウ団」の長。リーフィアが相棒であり、ゆっくり待つ時間が苦手で、細かいことは気にせず突き進む豪快な性格の持ち主。

ゼットン

  特撮ドラマ「ウルトラマン」シリーズに登場する怪獣。初めてウルトラマンを倒した怪獣であり、以降のシリーズにもたびたび登場しその強さを見せつけている。2022年公開された「シン・ウルトラマン」にも登場した事で話題となった。

Xenoblade3

  モノリスソフトが開発し、任天堂より発売されたRPG。過去2作と同様、広大なフィールドを旅し、シームレスに戦闘へ突入するゲームシステムが特徴。シリーズの集大成的作品として位置づけられている。

ゾーフィ

  映画「シン・ウルトラマン」に登場するキャラ。ゾフィーとは違う。1960年代の誤報が元ネタとなったらしく、平成もすっ飛ばして令和の時代に蘇った。

その着せ替え人形は恋をする

  「ヤングガンガン」で連載されている福田晋一作のマンガ作品。伝統的なひな人形の職人を目指す主人公がコスプレに本気で取り組むギャルと出会い、衣装作りを頼まれたところからコスプレを通じて交流が広がってゆく物語。

ノミネート100単語解説 た行

タイトルホルダー

  JRA所属の競走馬。デビュー当時はその馬名から「名前負け」とネタにされたが、3歳クラシック最後の冠「菊花賞」を獲得し名実ともに「タイトルホルダー」に。その後「天皇賞(春)」「宝塚記念」で勝利し、2022年では最強クラスの馬である。

タコピー鬼つええ!

  作中では言っていないセリフ。「タコピー」の行動と、その衝撃的な結果に読者が戸惑うなか、バトルマンガでも読んだ後のような「タコピー鬼つええ!このまま逆らうやつら全員ブッ殺していこうぜ!」というコメントに注目が集まった。

タコピーの原罪

  「少年ジャンプ+」で連載されていたタイザン5作のマンガ作品。宇宙人タコピーが複雑な事情を抱える少女しずかちゃんをハッピーにしようと奮闘する物語。衝撃的な内容から掲載されるたびトレンド入りするなど話題になった。

田代砲

  インターネットが未成熟だった頃に猛威を振るった、自動投票スクリプトの通称。アメリカで発行されている著名な週刊誌の投票企画において、当時大変な騒動を起こして話題になっていた人物を1位にするため用いられた事で、こう呼ばれるようになった。

田中脊髄剣

  マンガ「チェンソーマン」に登場する武器。悪魔の能力で刀剣にされた人間の脊髄で、ついたままの頭部にはかすかに意識が残っている。その名前と見た目からマンガ「ボボボーボ・ボーボボ」に登場する「田中ソード」へのオマージュと思われる。

TAROMAN

  NHK制作の短編特撮作品に登場する芸術の巨人。番組タイトルの正式名称は「TAROMAN 岡本太郎式特撮活劇」。岡本太郎のイズムを体現した巨大ヒーローが、岡本作品をモチーフとした生命体「奇獣」と戦いを繰り広げる特撮ドラマ。

チェンソーマン

  藤本タツキ作のホラーアクションマンガ作品。当初は「週刊少年ジャンプ」で連載されていたが第2部より「少年ジャンプ+」へ移籍。悪魔を狩るデビルハンターたちの壮絶な戦いが描かれ、部位切断、人体破壊などの直接的なグロテスク要素が多い。

デミゴッド

  ゲーム「ELDEN RING」に登場する種族で、見た目はそれぞれ大きく違う。彼らの持つ”大ルーン”を得るのがゲームの目的となっており、いずれも一筋縄ではいかない強力なボスとしてプレイヤーに立ちはだかる。

デリシャスパーティ♡プリキュア

  東映アニメーション制作のアニメなど関連コンテンツの総称。女の子たちが「プリキュア」に変身し、奪われた料理の妖精を取り戻す。本作のテーマが「ごはん」であり、農林水産省が放送開始前から反応していた。

ドラゴンボール超 スーパーヒーロー

  2022年6月11日公開の、ドラゴンボールシリーズ劇場版21作目。全編3Dアニメーションとして制作されている。主役は孫悟飯とピッコロで、ピッコロが原作準拠の色合いになっていたり、コダワリがみえる。

トラファルガー・ロー

  マンガ「ONE PIECE」の登場キャラクター。高額の懸賞金をかけられた海賊であり、ルフィ達と同盟を組むものの、とにかく振り回されツッコミを入れることが多い。他人を呼ぶとき「~屋」と付ける癖がある。

ドンクリック詐欺

  特撮ドラマ「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」に由来するミーム。一見それとわからぬ画像をクリックすると、ドンモモタロウが出てきて「今この画像を見たな?これでお前とも縁ができた!」と強制的に縁が結ばれる。ワンクリック詐欺と違って笑える。

ノミネート100単語解説 な行

和実ゆい

  アニメ「デリシャスパーティ♡プリキュア」の主人公。運動神経抜群で、食に対しては並々ならぬ情熱を持ち、祖母の言葉「ごはんは笑顔」という言葉を大切にしている。妖精コメコメに力をわけてもらい「キュアプレシャス」に変身する。

品田拓海

  アニメ「デリシャスパーティ♡プリキュア」の登場キャラクター。主人公「ゆい」の幼なじみで学年はひとつ上。ぶっきらぼうだが面倒見がよく、ゆいの事を気にかけている。デリシャストーンの力で仮面の戦士「ブラックペッパー」に変身する。

錦木千束

  アニメ「リコリス・リコイル」の登場キャラクター。喫茶リコリコで、自称・看板娘として明るく元気に働いている。史上最強の名に恥じない実力の持ち主。デトニクス・コンバットマスターを使用している。

にじさんじ甲子園2022

  バーチャルライバーグループ「にじさんじ」内で開催された、パワプロ2022の選手育成、及び試合を行い配信する大会のこと。8人のバーチャルライバーが優勝を目指して競い合った。今回が3回目にあたる。

ニャオハ立つな

  「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」発売前に流行したネットミーム。猫っぽい見た目のニャオハが、進化して屈強な二足歩行形態になってほしくない、というファンの心の叫び。なお結果は…。

ヌオダス

  イラストのインターネットミーム。ブロガーのゲムぼく。氏のツイートに対する、ヌオー(ポケモン)とダイワスカーレット(ウマ娘)を比較をする理不尽なリプライが話題となり、そこからなぜかこの2組を組み合わせたイラストが大喜利的に流行した。

NovelAI

  AIを用いた小説や画像を生成できるWebサービスのこと。無料の状態で利用可能なのは小説生成の一部のみで、小説生成機能の拡張と画像生成には、月額サブスクリプションへの加入が必須。

ノボリ

  「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」に初登場したキャラクター。制帽とロングコートを着た男性。「Pokémon LEGENDS アルセウス」にも登場する。ヒスイ地方に来る前の記憶は失ってしまっている。

ノミネート100単語解説 は行

バギー

  マンガ「ONE PIECE」の登場キャラクター。かなり序盤に登場し、ルフィに負けて消える小悪党…と思いきや、その後何度も現れてはハデに活躍したりしなかったりして、肩書きがとんでもなくハデなことになった。

The Backrooms

  英語圏発祥のシェアードワールド創作のこと。2019年5月に海外サイト「4chan」に投稿された一枚の風景画像が始まりとなり、この世の裏の世界「Backrooms」についてを主題とする創作都市伝説として語られている。

華満らん

  アニメ「デリシャスパーティ♡プリキュア」の登場キャラクター。食べ物への好奇心が旺盛で、テンションが上がると個性的な言い回しのおしゃべりが止まらなくなる。妖精メンメンに力を分けてもらい「キュアヤムヤム」に変身する。

インド人を右に

  誤植の多さで有名だったアーケードゲーム専問誌「ゲーメスト」で最も著名な呉蜀。本来は「ハンドルを右に」となるはずが、手書き原稿だったこともあり写植担当車が見間違えてしまい、爆誕。誤植の訂正で誤食してることも。

ヒスイのすがた

  「ポケットモンスター」シリーズで用いられる用語。「Pokémon LEGENDS アルセウス」のヒスイ地方における、住んでいる地方の環境と文化によって姿とタイプが変わるポケモンに対して使われる。

ヒトツ鬼

  特撮ドラマ「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」に登場する、強い欲望に憑りつかれた人間が変貌する怪物の総称。いわゆる「怪人」。さらに致命傷を負うと欲望の暴走により巨大な「ヒトツ鬼ング」へと変貌する。

壱百満天原サロメ

  女性バーチャルライバー。縦ロールの髪はお嬢様らしい見た目だが「本当のお嬢様に憧れる、一般女性」。初配信で胃カメラの写真を見せるなど話題となり、14日間でYoutube登録100万人突破。運転を伴うゲームは危険がアブナイ感じ。

ファイアーエムブレム無双 風花雪月

  「ファイアーエムブレム 風花雪月」と「無双シリーズ」のコラボレーションゲーム。「風花雪月」の世界やキャラクターを継承しながら、フォドラの地であり得たかもしれない、新たな物語を紡ぐ作品。

FINAL FANTASY X

  スクウェアより2001年発売のRPG。20年以上経ってもなお多くのユーザーに愛される作品で、ヒロインの「ユウナ」や、仲間の「ワッカ」が人気となっている。特に2022年はワッカさん人気ありすぎだろ!

ファプタ

  マンガ「メイドインアビス」の登場キャラクター。少女のような風貌で4本の腕と褐色の肌、金色の瞳を持つ謎の生物。成れ果て村「イルぶる」の住人からは「価値の化身」「成れ果ての姫」などと呼ばれている。語尾に「そす」をつけて喋る。

ブリジット

  アークシステムワークスの格闘ゲーム「ギルティギア」シリーズのキャラクター。熊のぬいぐるみロジャーと一緒に、ヨーヨーで敵に立ち向かう。プレイアブルとして登場した際にはゲームのプレイヤー数が5倍に増えたらしい。

芙羽ここね

  アニメ「デリシャスパーティ♡プリキュア」の登場キャラクター。パンのエナジー妖精パムパムに力を分けてもらい、キュアスパイシーに変身する。メイクやカワイイものが大好きな中学2年生。

ベイル

  「仮面ライダーリバイス」に登場する悪魔。長らくデモンズドライバーに幽閉されており、ドライバーの使用者を仮面ライダーデモンズに変身させていた。

ポケットモンスター スカーレット・バイオレット

  2022年11月18日に発売された、ポケモンシリーズ第9世代目のゲームソフト。公式略称は「ポケモンSV」。パルデア地方を舞台にし、ある程度自由にシナリオの順番を選択できるフリーシナリオ制が採用されている。

Pokémon LEGENDS アルセウス

  2022年1月発売のRPG。今作はポケモンとの共存が果たされていない世界で、フィールドでは野生ポケモンの極太レーザー攻撃などがプレイヤー自身に襲いかかる。今まで何ともなかった方が不思議といえば不思議ではある。

星のカービィ ディスカバリー

  任天堂より発売されたゲーム。吸い込んだものの能力をコピーしながら戦いを進めていくカービィシリーズの最新作で、シリーズ初となる完全な3Dアクションとなっている。新アクション「ほおばりヘンケイ」は見た目のファニーさから話題となった。

ぼっち・ざ・ろっく!

  「まんがタイムきららMAX」連載中の、はまじあき作のマンガ作品。ギターを愛するもののコミュ症でぼっちな女子高生「後藤ひとり」が、あることをきっかけにロックバンド「結束バンド」に加入し、慣れない人間関係を通じて活動していく物語。

ノミネート100単語解説 ま行

マキマ

  主人公のデンジが所属する公安対魔特異4課のリーダー。人たらしでミステリアスな魅力を持つ女性でデンジを含む様々な人物から好意を寄せられているが、何を考えているかわからない得体の知れないところもある。

魔女ラニ

  フロムソフトウェアのゲーム「エルデンリング」に登場するキャラクター。 主人公である褪せ人に本作の攻略に関わるアイテムを渡してきたり、エンディング分岐にも深く関わっている。ラニ様。

ミケラの刃、マレニア

  フロムソフトウェアの開発したゲーム「エルデンリング」に登場するキャラクター。女王マリカと英雄ラダゴンの間に産まれた双子の片割れで、刀を使用しての接近戦が主体とする攻撃を繰り出してくる。

メイケイエール

  JRA所属の競走馬。狂気を秘めた気性の牝馬で高い能力を持ちながら残念な成績となっていたが、気性難の馬の扱いに定評ある池添騎手に手が変わってからは走りが一変、好成績を持続するようになった。常にハラハラさせられるためガチ恋勢が多い。

メフィラス

  ウルトラマン第33話「禁じられた言葉」から初出の外星人のこと。設定は違うが、同じ名前を持つ人物が映画「シン・ウルトラマン」にも登場した。「シン・ウルトラマン」では山本耕史が演じた。

メフィラス構文

  映画「シン・ウルトラマン」での、メフィラスの独特の言い回し。ことわざなどを引用し、「私の好きな言葉です」または「私の苦手な言葉です」と最後に付け加えるのが特徴で、いろんな好き嫌いに添えられまくった。

モンキー・D・ルフィ

  マンガ「ONE PIECE」の主人公で、麦わら帽子がトレードマークの”ゴム人間”。自身の信念に基づいて行動し、真っすぐな言葉は多くの者を惹きつけ仲間を増やしていく。

ノミネート100単語解説 や行

遊戯王 マスターデュエル

  コナミデジタルエンタテインメントが配信している、オンライン対戦が可能なデジタルカードゲーム。「対戦者も観客も楽しめるオンライン遊戯王」をコンセプトとしている。2022年1月19日にリリースされた。

ゆっくり茶番劇

  「東方Project」のキャラクターの”顔だけの姿”を使って、音声合成ソフトで会話劇を行う動画カテゴリー。この単語自体、誰のモノでもなかったが、個人によって商標登録され、それを巡る騒動が話題になった。

ヨル・フォージャー

  マンガ「SPY×FAMILY」の登場キャラクター。フォージャー家の後妻。普段は役所勤めだが、その正体は東国の秘密組織に所属する殺し屋。職場で怪しまれないため合意の上ロイドと偽装結婚した。天然ボケでトラブルメーカーになることも。

四皇

  マンガ「ONE PIECE」に登場する4人の大海賊の総称。「海軍本部」「王下七武海」と並ぶ、”偉大なる航路(グランドライン)”の三大勢力の一角に数えられるが、4人が徒党を組んでいるわけではない。

ノミネート100単語解説 ら行

リコリス・リコイル

  2022年7月アニメ。二人の女の子らが秘密組織のエージェントとして日常に潜む脅威の解決にあたる物語。銃器の描写や取り扱いが異様に細かく、関連クラスタでの考察や検証が大いに捗った。

緑牛

  マンガ「ONE PIECE」に登場する軍人アラマキの通称。詳しくはアラマキの項目を参照のこと。

ロイド・フォージャー

  マンガ「SPY×FAMILY」の登場キャラクター。西国の凄腕スパイ。敵対する東国での任務のため子供と妻が必要となり、孤児院からアーニャを娘として引き取り、ヨルを妻として迎え、仮初めの家族を作り任務の遂行に邁進している。

ロマンスの神様フェイスダンス

  ヒット曲「ロマンスの神様」に合わせて3Dキャラが激しく動く動画。リズムに合わせて失神しそうな表情で目まぐるしく動くのが特徴で、色々なキャラに差し替えた動画が大量に投稿された。

 

ノミネート100単語解説 わ行

ワズキャン

  マンガ「メイドインアビス」の登場キャラクター。未来を予知するような能力を持っており、その力で決死隊「ガンジャ」を率い黄金郷を目指ていた。成れ果ての村「イルぶる」を作った「三賢」の一人。めちゃくちゃ陽気。

ONE PIECE FILM RED

  2022年上映の「ONE PIECE」映画。公開93日間で動員人数1300万人突破の大ヒットを記録している。新キャラのウタ(CV.名塚佳織/歌唱Ado)が物語のキーになっていて、めっちゃ歌う。

ネット流行語、予想キャンペーン実施中!

 ノミネート100単語の中から「年間大賞」を予想してツイートすると、抽選で10名様にAmazonギフト券2022円分が当たります。さらに、予想を的中させた方の中から抽選で1名様に、年間大賞に選ばれた単語にまつわる“何か”が当たります。

【参加方法】

1.ニコニコ大百科公式アカウント(@nico_nico_pedia)をフォロー

2.ノミネート100単語の中から1位を予想し、各ツイートボタンからツイート

※ハッシュタグ「#年末だしネット流行語予想しようぜ」を含むツイートがキャンペーン参加条件です

※応募期間:2022年11月24日〜2022年12月11日23時59分

【当選通知】

 番組終了後に当選者が決まり次第、TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にて当選者への通知及び発送のご案内をさせていただきます。

※応募の際は特設ページの注意事項をご確認ください。

関連情報

・「ネット流行語100」年間大賞2022 表彰式 生放送(12月12日 19時~)
https://live.nicovideo.jp/watch/lv339239372

・「ネット流行語100」2022 特設サイト
https://site.nicovideo.jp/nettrend100/2022/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アニメ・マンガ・ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング