話題の記事

電源いらずで究極にエコ! 地球にやさしい「ゲルマニウムラジオ」を作ってみた

 今回紹介したいのは、D.Mさんが投稿した『ゲルマニウムラジオを作ろう』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

≪新シリーズ開始!≫ ゲルマニウムラジオを作ってみました。 コイルの巻数計算:https://crystal-set.com/calc/coil_solenoid.php
無線関係の工作動画をまた作るかもしれません。 コメント、応援等いただけると幸いです。 よろしくお願いいたします。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 投稿者の、D.Mさんが、電源不要のラジオ「ゲルマニウムラジオ」を作ります。

 材料です。

 まずはラップの芯にコイルを巻きます。必要な巻き数や長さは芯の外径を測定して専用サイトで求めました。便利ですね。

 端から2cmの位置に穴を開けて長めに用意した銅線を通し、30cmほど出してテープで固定したら巻いていきます。

 巻き終えたら巻き数を確認して終端に穴を開けました。巻き始めと同じように銅線を穴から出し、終端から2cmのところでラップの芯をカットします。アンテナコイルの出来上がりです。

 次は木の板に木ネジ3本を取り付けて回路作り。

 ゲルマニウムダイオードの印を右にして、左と中央のネジに巻き付けます。

 被膜を2cmほど剝いたクリスタルイヤホンは中央と右のネジに巻き付け。

 画びょうでアンテナコイルを固定したら、銅線の被膜を紙やすりで削って剥がしてからネジに巻き付けます。

 ポリバリコンをボンドで接着したら外側の端子に銅線を巻き付け、余った線をカット。

 ダイヤルを取り付けて導通テストを行い……

 ゲルマニウムラジオの完成です!

 さっそく聞くために屋外へ。強いアンテナが必要なため2mのビニール線を2本を用意し、1本は地面にまっすぐ這わせ、もう一本は空中にまっすぐ伸ばすことに。

 クリスタルイヤホンを耳に当ててバリコンを回すと、とラジオからの音声が聞こえてきました。

 想像以上にクリアな音声でしっかり聞き取れます。ぜひ動画でお聞きください。

視聴者のコメント

・ワクワク
・昭和の小学生は、コレを人力でやってたんやな
・!!
・おおお
・え、こんなクリアに聞こえるの?自分のだとここまで無理だったよ
・面白かった

▼動画はこちらから視聴できます▼

ゲルマニウムラジオを作ろう

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

ダイソースピーカーを使って「ラジオ」を作ってみた…100均材料に“本気加工”でしっかりと完成!

100均のプチコンテナを「ラジオ」に改造! AM/FMがクリアに聞こえ、普段使いにぴったりのサイズ感で完成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング