話題の記事

『ちいかわ』例の「あのこ」を粘土で作ってみた! まわりこんでも癒される姿をご覧あれ

 今回紹介するのは、ritaの粘土細工さん投稿の『ちいかわ あの子作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

石粉粘土であの子を作ってみました。
ポーズ、大きさは百均などで売っているフィギュアを元にしてます。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 ちっちゃくてかわいい生き物たちの日々の生活を描いた作品『ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ』。Twitter上で話題となり、 2022年4月にはアニメ化するなど人気の作品です。
 そんな「ちいかわ」に登場する巨大なキメラの様な姿の「あのこ」を粘土で作成します。

 初めに頭と胴体の芯を新聞紙で作ります。この新聞紙に石粉粘土を盛っていきます。新聞紙を芯に使ったのは、粘土を節約するためだそうです。

 おおよその形を整えながら、全体を作っていきます。

 出来上がったのがコチラ。大きさは、百均ショップで売っているフィギュアの倍ほどのサイズとなっています。

 続いて、頭部分を作ります。鉛筆で目や角などの位置を決めるため下書きします。その下書きを基準に粘土を盛っていきます。

 いい感じに出来上がりました。順調に「あのこ」の姿に近づいています。

 足のつめや胸のフカフカ部分などを作ります。その後、全身の微調整と手の爪を作ります。
 身体部分が出来上がったら、ヤスリを使って綺麗に研磨します。

 目や口は塗装で作るので、再度鉛筆で下書きを行ないます。

 最後にアクリル絵の具で塗装を行なえば完成です。

 完成した姿がコチラ。ちいかわ達と同じ体勢でちょこんと座る「あのこ」の姿がとても可愛らしく、癒されます!
 そんな「あのこ」の制作過程を見たい方は、ぜひ動画をご視聴ください。


▼動画はこちらから視聴できます▼

ちいかわ あの子作ってみた

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

カービィのパロディも!? 金平糖たちのコマ撮り映像、見ているだけでホッコリしちゃう雰囲気が素敵

カービィの和菓子のようなミニチュアフードを樹脂粘土で作ってみた! 1円玉より小さいのに精巧な完成度に「ひえー細かい」「しっかりカービィ」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング