話題の記事

我が強い犬たちの散歩で“ありがち”なこと…右派VS左派のワンコの間で立ち往生する飼い主さん

 今回紹介したいのは、こむぎですさんが投稿した『我が強い犬たちが一緒にお散歩したらこうなった』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

保護犬の家族が見つかるまで自宅でお世話をする預かりボランティアをしています。 豆柴こむぎと保護犬のももとの暮らし。 こむぎとももは普段別々にお散歩に行きますが、今日は一緒に行ってみた。 やっぱりこうなるよね~

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 犬たちと暮らす投稿者のこむぎですさん。帰宅した飼い主さんを出迎えているのは豆柴のこむぎちゃんです。まずはこむぎちゃんをナデナデ。

 お次はあずかり犬のももちゃん。お気に入りのオモチャを咥えてクルクルと歓迎を表現しています。

 しかし扉を開けると、体当たりで挨拶をしてすぐ立ち去るクールさです。

 そこへスッとやってきたこむぎちゃんが、ゴロンと甘えて見せます。

 リビングへ行くと、ももちゃんもパタパタとシッポを振って寄り添ってくれました。

 今回はそんな2匹を同時に連れてお散歩へ。普段は年齢差のある2匹の運動量が違うなどの理由で1匹ずつ行っているそうです。

 仲良く楽しそうに歩く2匹。

 そんな中、棒に引っかかって動けなくなるももちゃん。

 回ってもらおうとするも抵抗。けっこう我が強いところを見せます。

 次に起きたのがこの事態。右側を歩きたいももちゃんと、左側を歩きたいこむぎちゃんが互いに飼い主さんを引っ張っています。しかもこむぎちゃんは伏せ状態。

 しばらく粘って歩きはじめた2匹。

 しかしまたも右側派VS左側派の戦いが勃発。どちらもリードにグッと体重をかけています。

 気を取り直して散歩を続けようとするも……

 やっぱり起きた3回目。

 激しい抵抗ぶりにSOS。撮影していたご家族にももちゃんのリードを託しました。これもあって、普段は1匹ずつ散歩に行っています。

 そして最後の理由は抱っこでマンションの階段を上るため。すごい筋トレになるそうです。

視聴者のコメント

・うぽつ
・かわいい
・www
・88888888

▼動画はこちらから視聴できます▼

我が強い犬たちが一緒にお散歩したらこうなった

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

柴犬と眺める「カラスの行水」 呼ぶとピョンピョン飛んできて、水たまりに浸かる様子が可愛い!

『Apex Legends』のレヴナントから逃げ出す柴犬! 悪夢のロボットの迫力に「ワンワン!」と必死の抵抗を見せる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「動物」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング