話題の記事

子猫をお風呂に入れるテクニック? 裏方に徹した飼い主さんの献身へ「おつです!」の声

 今回紹介したいのは、多田ダダさんが投稿した『子猫が考えた、クッソ嫌いな風呂の入り方【召喚獣はる】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

今回で3回目のお風呂。前回までで学習した体験を元に、自分なにり安心?できる場所を見つけたようです。 暴れはしなかったけれども、厚着をしていないと爪がとっても痛いのです…

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 抱っこで猫のはる君を連れて来た投稿者の多田ダダさん。これからはる君をお風呂に入れます。

 洗うのはダダさんではなくお母さまです。

 ちょっとイヤなのかな? という表情も見せますが、はる君は大人しくお湯をかけられています。

 お風呂はこれで3回目。前回覚えた方法で今回も乗り切っています。

 それはダダさんの背中の上に乗ること。こうしてお風呂に入れるようになりました。

 ときどき抱きつきながらも、逃げることはありません。

 シャワーの音を抑えるため、ヘッドにタオルを巻くという工夫もしています。

 洗い終わりました。

 シピピッと手足の水気を切るはる君。

 お風呂上りはまずはしっかりタオルドライ。

 ドライヤーの時間を短くするためなのですが逃げ回っています。仕方がないのでドライヤーの登場です。

 そしてドライヤーからも逃げるので、遠目から少しずつ乾かします。

 だんだん乾いてきました。はる君もダダさんもお母さまもお疲れ様です。

視聴者のコメント

・背中の上でしか洗わせてくれないのかw
・背中wwwかっわいw
・主さんツライ態勢頑張ってるなあww
・何かの冗談かと思ってたけど、ガチで背中乗せてるのねw
・かわいいw
・おつです!

▼動画はこちらから視聴できます▼

子猫が考えた、クッソ嫌いな風呂の入り方【召喚獣はる】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

子猫が仕事帰りの飼い主にグルーミングをおねだり! ふみふみとナデナデの“合わせ技”でご機嫌に

猫ちゃんが「お風呂」の呼びかけに猛ダッシュ! 湯船で全裸待機する風呂好きっぷりを披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「動物」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング