話題の記事

街中を走る市電がDJブースに変身? プロセカ楽曲もライブで初披露された「神出鬼没!ボカニコ in熊本市」をレポート

※ご覧の記事は熊本市の提供でお送りいたします。

 思わぬ場所に人気DJが突如現れ、DJプレイを繰り広げるという企画「神出鬼没!ボカニコ」。
 3月20日(日)放送の「神出鬼没!ボカニコ in熊本市」は、熊本市協力のもと市内を走る“熊本市電”をDJブースに変えるという、普段なら絶対に実現不可能な場所からお届けしました。

 気になるDJ陣には、ボカロP・エレクトーン演奏者として人気の市瀬るぽさん。そして、ボカロPとしての実力はもちろん、DJとしての活動にも定評のある八王子Pさんが降臨。
 本記事では、美しい映像と高音質で届けられたDJプレイの盛り上がりをギュッと凝縮し、ハイライトでお届けいたします。


熊本市電から市瀬るぽさんのDJプレイスタート

 リモートでご自宅にいながら、旅行気分でDJプレイが楽しめてしまう「ボカニコ」。
 番組は、走行中の熊本市電より市瀬るぽさんのDJプレイからスタート!

 熊本市電は大正13年に開通した熊本市の路面電車です。市内を東西に走る交通網として市民や観光客に愛されています。
 そんな熊本市電のノスタルジックな車内に設けられたDJブース。流れる景色ときらびやかなDJブースのミスマッチが、グイグイと視聴者を惹き込んでいきます。

 中盤、市瀬るぽさんは『Close to you』を選曲。
 「隣にいる君と辿る明日も手を取り合うから」という歌詞に合わせ、座席に座る小さな女の子に手を差し伸べるという“神プレイ”で視聴者にほっこりとした感動を届けました。

市瀬るぽDJは『ロキ』『脱法ロック』『しっくおぶはうす!』で最高潮に

 熊本市電が、熊本城と庭つづきになっている「SAKURA MACHI Kumamoto-サクラマチ クマモト-」を通過する頃、次第に日も傾きます。
 流れる街の灯かりは、幻想的な雰囲気を彩っているようにも感じられます。

 後半に訪れた『ロキ』『脱法ロック』『しっくおぶはうす!』の繋ぎには視聴者のボルテージも最高潮に!
 「エモエモのエモ」「泣く」「はい最高」「鳥肌」とコメントも大盛り上がり。

 その頃、熊本市電は熊本の玄関・熊本駅を通過しました。

 市瀬るぽさんのDJタイムも残りわずかです。
 『ネガイボシ』『ネガイボシ(Nor Remix)』と繋がれ、ラストに選ばれたのは『Brand New Day(市瀬るぽ Remix)』。
 最高の盛り上がりを生み、DJプレイは八王子Pさんへと託されます。

日が暮れるころ、八王子PのDJがスタート!

 市瀬るぽさんからのバトンを受け取った八王子Pさんを乗せ、熊本市電は発車オーライ!
 すっかり日も暮れた車内にはミラーボールが輝き、妖艶な音の宴を盛り上げます。

 ちなみに、この「ボカニコ」の映像は、熊本城ホールで生中継されていました。熊本城ホールで観覧していた熊本城おもてなし武将隊と、熊本市のイメージキャラクター“ひごまる”は、八王子Pさんのいる熊本市電DJブースへと合流すべく出陣です。

「プロジェクトセカイ」の『RAD DOGS(ボカロver.)』初プレイ

 『Weekender Girl』『Blie Star』と曲が紡がれる頃、熊本城おもてなし武将隊がDJブースに到着です。

 「カオスな空間楽しんでいきましょう!
 八王子Pさんより発せられた言葉で視聴者のボルテージは益々ヒートアップ! そして楽曲は…、まさかの『RAD DOGS(ボカロver.)』に!

 『RAD DOGS』は、人気スマホゲーム「プロジェクトセカイ」向けに八王子Pさんが提供した楽曲。ボカロver.の公開を待ち望むファンの声も大きかったのですが、遂にこの日、サプライズ初公開となりました。
 「ボカロverとな?」「ボカロバージョン初じゃね?」「初めて聴けて死ぬほどテンション上がってる」「どれだけ待ったことか…」と、視聴者の驚きと興奮に溢れたコメントで埋め尽くされました。

ラストを締めくくったのは『Hand in Hand』!

 終盤は『気まぐれメルシィ『KING』『トンデモワンダーズ』『惑星ループ』といった名曲が続々と紡がれ、コメントもラストスパート!
 熊本城おもてなし武将隊もリズミカルなダンスで応えます。

 いよいよ終盤に差し掛かると、八王子Pさんより挨拶が。
 「次で最後の曲になります。武士の方とかが来て凄い感じになってましたけど…、自分自身を鼓舞する時、今日の曲を聴いて頑張って頂けると嬉しいですね(笑)。」「こんな素敵な機会をくださった熊本市のみなさま、本当にありがとうございました!

 ラストソングに選ばれたのは『Hand in Hand(八王子P Remix)』。
 このエモすぎる流れには、「泣いちゃう」「こんな世界情勢の中だからこそ皆に聴いてほしい」「ガチで100年前から世界一好きなHiH Remixです号泣・・・・・・」と感極まるコメントが続出。

 こうして「神出鬼没!ボカニコ in熊本市」は、興奮冷めやらぬ余韻を残したまま終演となりました。

 熊本市の温かさと、DJの盛り上げが組み合わさって実現した今回のボカニコ。皆様も、お気に入りの楽曲を聴きながら、熊本市を散策してみるのはいかがでしょうか。

ボカニコ前日には熊本オンラインバスツアーも開催!

 自宅にいながら「リモート観光」を楽しめるニコニコバスツアー
 「神出鬼没!ボカニコ」の前日、3月19日(土)には「【リモート観光】バスガイドさんと熊本城など熊本の名所をめぐる生放送≪ニコニコバスツアー熊本編≫」が放送されました。

 熊本城からスタートし、日本酒の蔵元、熊本市電、熊本城ホールやくまもと花博が開催されている花畑広場、桜の馬場 城彩苑など、熊本の人気スポットを巡りました。
 「神出鬼没!ボカニコ」と合わせて、ニコニコバスツアーでも熊本の魅力を味わってみてください。


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「音楽」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング