話題の記事

奈良×雪景色! 3年ぶりの積雪で幻想的な「法隆寺」他、レアな町並みをお届け

 今回紹介したいのは、ピヨちゃんさんが投稿した『【地元紹介祭】奈良斑鳩冬景色』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

後悔はしています、反省はしていません

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 カブで日本縦断をした投稿者のピヨちゃんさん。3年ぶりに雪が積もったので、地元奈良の斑鳩のお寺をカブで巡ることにしました。斑鳩町は在原業平の百人一首の和歌、「千早ふる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」で歌われた竜田川のある地です。

 最初に向かったのは法起寺。聖徳太子の岡本宮をお寺に改めたものと伝えられ、岡本寺とも呼ばれています。

 法起寺の三重塔は706年に建造されました。三重塔としては現存最古のもので国宝に指定されています。

 こちらはコスモス畑も有名な場所です。

 辺りが開けているため、三重塔を背景に日の出も日の入りも見ることができます。

 次に来たのは法輪寺。法起寺からわずか数分の場所にあります。聖徳太子の病気平癒のために建立されたという法輪寺。斑鳩の北方、三井(みい)の地に位置することから三井寺とも呼ばれています。

 表門をくぐると正面には立派な講堂が見えました。

 次は斑鳩三塔のラスボス、法隆寺に向かいます。

 途中、法隆寺に「ミササキ」「ミササキ山」として記録が残る藤ノ木古墳に寄りました。石室内に入ることはできませんが、入口に設置された鉄扉のガラス窓越しに、中の様子を見ることができます。

 そして法隆寺に到着。法輪寺から3分の距離です。画像は西大門。表には360mの松並木もありますが、ピヨちゃんさんは人の少ない西大門から入り、ゆっくり散策しながら本殿に向かうのが好きだそうです。

 現存する世界最古の木造建築である法隆寺。五重塔は奥に見えます。

 3年ぶりだったという積雪。うっすらと雪化粧されたお寺が大変美しいですね。

視聴者のコメント

・美しい
・芸術
・奈良は京都より寒い
・綺麗だねぇ
・あぁ~良いっすねえ…これは見に行きたい
・すごいセンス良かったです

▼動画はこちらから視聴できます▼

【地元紹介祭】奈良斑鳩冬景色

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

“日本一”短い鉄道「鞍馬山鋼索鉄道」のケーブルカーに乗って、京都の鞍馬寺へお参りに行ってきた!

奈良の猫寺「長岳寺」へ。境内でゴロゴロとくつろぐ猫たちを、思う存分モフッてきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「おもしろ動画」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング