話題の記事

『機動戦士ガンダム』のビームライフルを“人間サイズ”で作ってみた! 軽量ながらハンドルは可動でコスプレ向きに完成

 今回紹介したいのは、ギャクヨガ-武器防具作る人さんが投稿した『【ガンダム】ビームライフルの作り方【デカイ】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

手に持てるサイズのガンダムのビームライフルの作り方です

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 コスプレイヤーのギャクヨガさんがガンダムのビームライフルを作ります。まずは材料のCOSボードを切り抜きました。

 型紙を元にマーキングをし、溝を彫ります。

 カットした園芸用の棒を接着したものを溝に入れて芯にしたら、パーツを貼り合わせていきます。

 薄く切ったCOSボードで貼り合わせた断面が見えないように仕上げ。これは見栄えの為なので、見た目を気にしない場合は無しでもOKです。

 接着しづらい箇所には瞬間接着剤とアルテコスプレーを組み合わせて使いつつ、パーツを取り付けていくギャクヨガさん。

 模様はハンダゴテで彫ります。

 ハンドル部分にはネオジム磁石を使い、可動するように組み立てました。

 スコープ部には水道パイプをカットして使っています。

 バレルも作って、各所の組み立てが完了。次は塗装です。

 造形ベースを全体に塗ったら、ラッカースプレーで塗装します。

 オレンジ色部分はマスキングテープの後にエアブラシで。

 接着剤で組み立ててから黒で陰影を加え、立体感を出します。こうすると全体的にとても引き締まるそうです。

 ガンダムのビームライフルが完成!

 全長100cmと、人が持ってしっくりくるサイズです。重厚感がありながらも、重さは500gなのでコスプレ向きですね。

 制作過程や完成作品に興味を持たれた方は、ぜひ詳細を動画でご覧ください。また、型紙や材料などについては詳細へのリンクが動画の概要欄にあります。

視聴者のコメント

・うぽつ
・でかい(笑)
・そこはGガンなのねw

▼動画はこちらから視聴できます▼

【ガンダム】ビームライフルの作り方【デカイ】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

『ガンダム』ジム・スナイパーⅡのライフルを“人間サイズ”で再現…随所にテクニックを盛り込んだ丁寧な制作過程に「すげぇ」の嘆息

『FFVII REMAKE』バレットの「ガトリングガン」を作ってみた…マテリア交換も可能な重厚感あふれる武器が完成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング