話題の記事

『まちカドまぞく』実物大のごせん像を作ってみた!? 原作ネタ満載の作りに「作品愛と技術がすげー!」の声

 今回紹介するのは、n-88さん投稿の『3Dプリンターで実物大のごせん像を現世に召喚する【まちカドまぞく】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

3Dプリンターで「まちカドまぞく」のごせん像こと邪神像を作っていく動画です
初代3Dプリンタを1か月で壊し先月やっと2台目を購入、3Dプリンターが楽しくてしょうがない日々
ついに実物大のごせん像を作ることを思い立つのでした

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 闇の一族として魔族となった主人公・吉田優子こと通称シャミ子の日常生活を描く作品『まちカドまぞく』。こちらに登場する「ごせん像」を投稿者のn-88さんが3Dプリンターで製作しました。

 初めにソフトを使って「ごせん像」をモデリングします。今回は実物大ということで細かな部分もしっかり作りこみます。

 3Dモデルが完成したら、出力するためにスライサーの設定を行ないます。

 今回約23cmという大きさになります。この大きさだと一度ではプリントできない為、4回に分けて出力します。

 準備が出来たら実際に3Dプリンターで出力していきます。

 出力後は、UVライトで2次硬化させます。

その後、サーフェイサーを塗りヤスリがけを行ないます。

 最後に塗装を行なえば、完成となります。

 こちらが、実物大「ごせん像」です。両手と比較してもそこそこな大きさとなっています。

 「ごせん像」といえば、色々と実装されていますが……。

 底には「ごせんぞスイッチ」がしっかり再現されています。

 さらに、小倉しおんが実装したUSBポートなども完備しています。

 もちろん、ドアストッパーとしても問題なく使用することができます!

 かなり忠実に再現された実物大「ごせん像」。コメントにも「素晴らしかった」「作品愛と技術がすげー!」といった称賛のコメントも寄せられています。そんな実物大「ごせん像」の尊顔をもっと見たい方は、ぜひ動画をご視聴ください!

視聴者のコメント

作品愛と技術がすげー!
すっごww
これが・・・実物大ドアストッパー・・・
こだわりのスイッチ
こんなにデカイの持って多摩市うろついてんのかあの魔族


▼動画はこちらから視聴できます▼

3Dプリンターで実物大のごせん像を現世に召喚する【まちカドまぞく】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

本当はシャミ子は悪くない! 『まちカドまぞく』シャミ子ことシャドウミストレス優子のイラスト詰め合わせ

『まちカドまぞく』せいいき桜ヶ丘を歩き回るゲームを作ってみた⁉ 原作愛溢れる作りこみに「野生の公式」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング