話題の記事

ベニヤ板と塩ビパイプで「コンテンダー」を作ってみた。発射はできないものの、3種の銃身でロードを楽しめるロマンあふれるトイガンが完成!

 今回紹介したいのは、キャッチ22さんが投稿した『ベニヤ板と塩ビパイプでコンテンダーを作った』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

無性にコンテンダーが欲しくなったので作りました。 詳細はこちら記事にまとめましたので、ご参照下さい。
http://plaza.rakuten.co.jp/toygunc22/diary/202107030000/

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 トンプソン/センターアームズ社によるシングルアクション拳銃「コンテンダー」が欲しいと思った投稿者のキャッチ22さん。コンテンダーは銃身を取り換えるだけで多くの銃弾を発射できるという特徴で人気を博した競技用のピストルです。そのトイガンは現在絶版で入手困難となっています。

 そこで塩ビパイプとベニヤ板とアルミ板でコンテンダーを可能な限り再現しました。

 ハンマーとトリガーが可動します。

 銃身は短いもの、長いもの、太いものの3種を用意しました。これで様々な弾丸が入ります。

 もちろん安全に配慮し、銃身を埋め、ファイアリングピンを入れず撃発やBB弾の発射ができないようになっています。

 そしてトリガーを引くとバレルが折れる機構を再現しています。

 ということで……

 ロードを楽しむことができます!

 発射はできないものの、ロマンあふれる作品です。興味を持たれた方はぜひ動画をご覧ください。

視聴者のコメント

・あら素敵?
・ほお凝ってる
・♪(装填が)はやいの、(エイムが)うまいの、(撃ち)や・すいの?♪
・やっぱリロードは楽しい!

▼動画はこちらから視聴できます▼

ベニヤ板と塩ビパイプでコンテンダーを作った

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

『デレマス』辻野あかりのファンソング『たべるんごのうた』を“レゴで”再現…インパクトある実体化に「草」「またすごいのがw」の声

“炸裂弾”リボルバーを作ってみた…光と迫力ある音を追求した拳銃に「かっけえ」「楽しそう」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング