話題の記事

女子同士のスキンシップに照れるほのかがかわいい! 『魔法科高校の優等生』第11話コメント盛り上がったシーンTOP3

 「魔法科高校の優等生」11話上映会が、2021年9月16日にニコニコ生放送にて放送された。

 『魔法科高校の優等生』は、魔法が現実の技術として確立された世界を舞台に、通称「魔法科高校」へと通う女子高校生、司波深雪のスクールライフが描かれた学園ファンタジー作品。

 ここでは、「魔法科高校の優等生」11話上映会のコメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『魔法科高校の優等生』の公式サイトより)

『魔法科高校の優等生』第11話盛り上がり指数TOP3

「魔法科高校の優等生」11話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:沓子に尻を触られるほのか

(画像は「魔法科高校の優等生」11話上映会より)
(画像は「魔法科高校の優等生」11話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、ほのかが尻をなでられて悲鳴を上げるシーン(①13:37ごろ)

 試合開始直後、不審な事故によって戦闘不能になってしまう森崎たち。そこで、達也が代役として試合へ出場することに。

 一方、ほのかと雫は試合の合間に、出店を見て回っていた。そうして、ほのかがアイスクリーム屋に目を輝かせていると、突然背後から尻をなでられ、声を上げて驚くのだった。

 ほのかが声にならない悲鳴を上げると「しり」「痴漢」「ひゃん!」といったコメントが書き込まれていた。

2位:藤林響子が何者かたずねる愛梨

(画像は「魔法科高校の優等生」11話上映会より)
(画像は「魔法科高校の優等生」11話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、愛梨が藤林響子について深雪にたずねるシーン(②19:50ごろ)

 深雪たちの快進撃を阻止しようと企む勢力から、試合外で襲撃を受ける深雪たち。すると、深雪と交流を深めていた愛梨たちが駆け付け、すべての敵をあっという間に制圧してしまう。

 そうして、深雪が襲撃者たちへの対処を考えていると、どこからともなく藤林響子が姿を見せる。愛梨は、突然現れた人物への疑問を「お知り合い?」という言葉で、深雪にたずねるのだった。

 愛梨が「お知り合い?」という言葉を口にすると「お尻愛」というコメントが数多く寄せられていた。

3位:試合へ出場するように説得される達也

(画像は「魔法科高校の優等生」11話上映会より)
(画像は「魔法科高校の優等生」11話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、十文字が「甘えるな!」と言い放つシーン(③06:14ごろ)

 参加校の勝敗を賭け事の対象としていた香港系の犯罪組織は、深雪たちの連勝に焦り、大会への直接介入を開始。その影響で、森崎たちの男子チームが事故に見せかけた攻撃を受けてしまう。

 そこで生徒会は、代役として達也が出場するように働きかけていた。しかし、後々の人間関係を考慮した達也が渋っていると、十文字が「甘えるな!」と言い放ち試合出場をうながすのだった。

 十文字が口にした「甘えるな!」という言葉に「甘えるな」「おっさん」「謎理論」といったコメントが書き込まれていた。

―あわせて読みたい

・優勝を宣言した森崎に「モブ崎」「フラグ」コメント溢れる。『魔法科高校の優等生』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

・ジオルドへの妨害を依頼したメアリに「黒幕」「やべーやつ」コメントが。『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

・錯乱した大石をあざ笑う沙都子の表情が怖すぎる! 『ひぐらしのなく頃に卒』第11話コメント盛り上がったシーンTOP3

・飲み物をこぼしたカンナの表情があまりにも悲惨! 『小林さんちのメイドラゴンS』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング