話題の記事

同級生の前で胸を張るほのかに「でかい」コメントが殺到。『魔法科高校の優等生』第8話コメント盛り上がったシーンTOP3

 「魔法科高校の優等生」8話上映会が、2021年8月26日にニコニコ生放送にて放送された。

 『魔法科高校の優等生』は、魔法が現実の技術として確立された世界を舞台に、通称「魔法科高校」へと通う女子高校生、司波深雪のスクールライフが描かれた学園ファンタジー作品。

 ここでは、『魔法科高校の優等生』8話上映会のコメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『魔法科高校の優等生』の公式サイトより)

『魔法科高校の優等生』8話盛り上がり指数TOP3

「魔法科高校の優等生」8話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:深雪が着た服の由来を説明する達也

(画像は「魔法科高校の優等生」8話上映会より)
(画像は「魔法科高校の優等生」8話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、試合中の衣装について達也が話すシーン(①15:31ごろ)

 達也の学校が大会で勝ち進む中、実力を有望視されていた深雪が試合へ出場することに。そして試合開始時、競技場に現れた彼女は、巫女装束のような服を着用していた。

 試合の様子を見守っていた真由美は、なぜ巫女服のような衣装を着ているのかという疑問を口にする。すると、達也は「日本では古来より使われる一般的な魔法の装束ですよ」と答えるのだった。

 真由美の予想に反した、達也の返答に「え?」「せやな」「お、おう」といったコメントが寄せられていた。

2位:達也の調整を誇らしげに語るほのか

(画像は「魔法科高校の優等生」8話上映会より)
(画像は「魔法科高校の優等生」8話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、同級生との会話中にほのかが胸を張るシーン(②01:18ごろ)

 技術スタッフを担当した達也の調整によって、出場試合で見事に勝利を手にしたほのか。その後、彼女は同級生たちと、達也の技術力について話し込んでいた。

 そうして会話を交わす中、ほのかは調整してもらったことを胸を張って語り始める。対する同級生は、うらやましがるような言葉を漏らすのだった。

 ほのかが誇らしげな表情で、胸を張っていると「でかい」という反応が数多く寄せられていた。

3位:後輩の様子を見守る真由美

(画像は「魔法科高校の優等生」8話上映会より)
(画像は「魔法科高校の優等生」8話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、他校生と後輩のやり取りを真由美が見守るシーン(③21:11ごろ)

 事前の評判通り、深雪は圧倒的な実力を見せて試合に勝利していた。それによって、他校の実力者である愛梨は認識を改め、正面から深雪に宣戦を布告する。

 現役選手たちが顔を合わせる一方で、近くを通りがかった真由美は「あら~、今年もやってるわね!」と言いながら、笑顔で様子を見守るのだった。

 真由美が「あら~」という声を発したことで「あら^~」コメントが大量に書き込まれていた。

―あわせて読みたい

・目くらましを使うほのかに「ずるい」「うおっまぶしっ」コメントが。『魔法科高校の優等生』第7話コメント盛り上がったシーンTOP3

・女性となったジオルドに「蒼井翔太w」「違和感がない」コメントが。『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』第7話コメント盛り上がったシーンTOP3

・エプロン姿の鉄平に「エプロンw」「かわいい」コメントが殺到。『ひぐらしのなく頃に卒』第8話コメント盛り上がったシーンTOP3

・仕事を寝坊した小林さんに「あ」「\(^o^)/」コメント溢れる。『小林さんちのメイドラゴンS』第7話コメント盛り上がったシーンTOP3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング