話題の記事

甘えん坊の保護子猫たち、おっぱいを求めて“オス猫”に突撃!

 今回紹介したいのは、ねこかますさんが投稿した『珍妙オス猫母さん、授乳して子猫を育てる』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

2016年夏、ある猫ボランティアの縁で。民家の軒下で生まれ育っていた子猫兄妹を預かり里親探しをすることになりました。 メスのミッケは早くも巣立ち、現場猫柄のオス子猫・ハイローが子猫育成機関である我が家で家猫修行をするのですが、やはり甘ったれて我が家の麿白先生のおっぱいを吸いに行くのでした。


 投稿者のねこかますさんに撫でられて目を細めているのは、一時預かりしている保護猫のハイローちゃん。現場猫柄の子猫です。

 わんぱくに育ち、大人猫たちを翻弄するようになってきました。

 そんなハイローちゃんの育成担当は時雉ちゃんなのですが……

 ハイローちゃんの長いシッポにあやされてしまっています。

 子猫ながらタワーの頂上を占拠して大人猫をからかう悪ガキっぷりに、「成長具合ヨシ!」とねこかますさん。

 遊び終わった後のくつろぎタイム。時雉ちゃんがハイローちゃんをグルーミングしています。

 しかしハイローちゃんは時雉ちゃんの胸元に潜ろうとしています。この動きにねこかますさんはピンと来ました。

 ハイローちゃんは隣で毛づくろいをしていた麿白ちゃんのところへ。そう、おっぱいを求めていたのです。

 そんなハイローちゃんを受け入れ、グルーミングをしてあげる麿白ちゃんですが……麿白ちゃんはオスです

 かつて子猫が群がり、どう見ても授乳する母猫の図ということがありましたが、それでも麿白ちゃんはオスです

 どうしてこうなったという光景に、視聴者からは「麿白先生名場面のひとつ」「雄っ母さん」「どこから何が出てるの?」という声が上がります。

 麿白ちゃんから何が出ているのかは謎ですが、やんちゃなハイローちゃんもまだまだ甘えたい盛りの子猫という事で、「甘えっぷりヨシ!」と思うねこかますさんでした。

視聴者のコメント

・なんだこれw
・これは雄母さん
・なぜこれを受け入れるのか
・目覚めてしまった母性
・そうはならんやろ
・なっとるやろがい!
・人間も猫をキメるしな

▼動画はこちらから視聴できます▼

珍妙オス猫母さん、授乳して子猫を育てる

―あわせて読みたい―

ネコ社会にも新人教育が…? 先輩猫のポーズを一生懸命マネする子猫に「何そのポーズw」「うつったw」の声

仲良し猫コンビが解散の危機⁉ “絶対に当たらない”猫パンチで激しいケンカを見せる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「動物」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング