話題の記事

ぎこちない笑みを浮かべるセイに「^^;」「お、おう……」コメントが。『聖女の魔力は万能です』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

 「聖女の魔力は万能です」10話上映会が、2021年6月16日にニコニコ生放送にて放送された。

 『聖女の魔力は万能です』は、残業終わりに異世界へと召喚されてしまった主人公のセイが、もとの世界で知っていた植物の知識を活かし、異世界の薬用植物研究所で働いていくファンタジー作品。

 ここでは、『聖女の魔力は万能です』10話上映会のコメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『聖女の魔力は万能です』の公式サイトより)

『聖女の魔力は万能です』第10話盛り上がり指数TOP3

「聖女の魔力は万能です」10話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:聖女の術の発動条件に気付いて赤面するセイ

(画像は「聖女の魔力は万能です」10話上映会より)
(画像は「聖女の魔力は万能です」10話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、愛によって聖女の術が発動したことにセイが気付くシーン(①21:55ごろ)

 薬草の一大産地であるクラウスナー領へ遠征する第三騎士団。危険をともなう任務ながら、同行したセイは新たな薬草の発見に胸を膨らませていた。

 しかし、危険な魔物の出現によって、再び聖女の術が発動するような事態になる。その後、セイは現地の文献を読み解いたことも影響し、聖女の術の発動条件が愛であることに気付くのだった。

 発動条件に気付いたセイが恥ずかしがって「むーりー!」と叫びながら走り出すと「むーりー」「かわいい」「おそとはしってくるううう」といったコメントが数多く書き込まれていた。

2位:傭兵に対して自身の立場をごまかすセイ

(画像は「聖女の魔力は万能です」10話上映会より)
(画像は「聖女の魔力は万能です」10話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、身分を隠したセイがぎこちない笑みを浮かべるシーン(②17:21ごろ)

 突然現れた魔物によって、ある程度の損害を受けたクラウスナー領の傭兵たち。しかし、彼らはセイのポーションを使用したことで、死亡するほどのケガは負わずに済んでいた。

 そんな中、負傷が残ってしまった傭兵のため、セイはヒールの魔法をかけることを提案し始める。すると、レオンハルトが「嬢ちゃんは薬師じゃなかったのか?」と疑問を発するのだった。

 セイが「立派な薬師です」と答えになっていない言葉で、自身の立場をごまかすと「^^;」「お、おう……」「ご立派ァ!」といったコメントが寄せられていた。

3位:血まみれでうなだれるアルベルト

(画像は「聖女の魔力は万能です」10話上映会より)
(画像は「聖女の魔力は万能です」10話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、アルベルトの姿を見たセイが勘違いをするシーン(③19:17ごろ)

 クラウスナー領に向かった結果、現地の魔物と交戦することになった第三騎士団。その戦闘後、話を聞きつけたセイは、団員たちのもとに駆け付けていた。

 そして彼女は、血まみれになっていたアルベルトを重傷だと思い、涙を流しながら聖女の術を発動する。しかし、命にかかわる負傷をしていなかったため、彼はきょとんとした表情を見せるのだった。

 力を抜いたアルベルトが騎士団員に囲まれながら、うつむいていると「あ」「し、しんでる」「何やってんだよ団長!」といったコメントが書き込まれていた。

―あわせて読みたい

・浴槽でくつろぐディアヴロに「ごくごく」「●REC」コメントが。『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

・絶叫とともに魔法を放つセイに「!?」「覚醒」コメントが。『聖女の魔力は万能です』第8話コメント盛り上がったシーンTOP3

・ハチミツを狙ったミリムに「あ」「ヒエッ」コメント溢れる。『転生したらスライムだった件 転スラ日記』第9話コメント盛り上がったシーンTOP3

・水着へと着替えた玲菜に「でかい」「ゆれ」コメント溢れる。『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』第8話コメント盛り上がったシーンTOP3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング