話題の記事

CMで別人のような演技をした晴に「!?」「誰?」コメント溢れる。『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』第6話コメント盛り上がったシーンTOP3

 「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」6話上映会が、2021年5月25日にニコニコ生放送にて放送された。

 『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』は、憧れの同級生に失恋した男子高校生の丸末晴が、幼なじみといっしょにリベンジを果たすべく学園生活を送るラブストーリー。

 ここでは、『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』6話上映会のコメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』の公式サイトより)

『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』第6話盛り上がり指数TOP3

「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」6話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:晴の出演したCMを見て衝撃を受ける桃

(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」6話上映会より)
(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」6話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、桃が自分にできない演技を見て感銘を受けるシーン(①15:24ごろ)

 芸能界復帰のため、芸能事務所に渡りを付けようとした晴。しかし、事務所の対応によって、晴がトラブルを起こしてしまう。

 その結果、事務所のスポンサーである可知家の父が介入。さらに桃からの提案で、晴はみずから出演するCMを作ることになるのだった。

 晴が作った規格外のCMを見て、桃が衝撃を受けていると「え?」「お、おう」「CM?」といった反応が寄せられていた。

2位:1本目のCMで机に飛び込む晴

(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」6話上映会より)
(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」6話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、晴がCM中の演出で机の上でヘッドスライディングを決めるシーン(②11:30ごろ)

 可知家の父や、桃の提案によって、CMを作ることになった晴。スポーツ飲料のCMということで、晴たちは青春を題材にしたものを作ることに。

 そうして、方針に沿った晴たちは、おもに学校の中でCMを撮影。また、その映像中の演出として、晴が頭から部室の机に飛び込んでみせるのだった。

 晴が机の上でヘッドスライディングを決めていると「えw」「きっつ」「なんだこれw」といったコメントが送られていた。

3位:2本目のCMで真剣な面持ちになる晴

(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」6話上映会より)
(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」6話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、晴が2本目のCMでシリアスな演技するシーン(③14:13ごろ)

 晴たちが考案したCMは2部構成で、まずシンプルに青春を感じさせるような1本目を作成。その後、そうした日常の大切さを浮き立たせるために、シリアスな2本目を撮影していた。

 そこで晴は、2本目のCM撮影で、1本目のCMとまったく異なる表情や演技をしてみせるのだった。

 晴が一転してシリアスな面持ちを見せると「!?」「誰?」「どうした急にw」といった反応が寄せられていた。

―あわせて読みたい

・飛び跳ねるエデルガルトに「かわいい」「ゆれ」コメント。『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』第7話コメント盛り上がったシーンTOP3

・不安そうな表情のアイラに「困ってるやん」「かわいそう」コメントが。『聖女の魔力は万能です』第5話コメント盛り上がったシーンTOP3

・浜辺で水着姿となったシオンに「でかい」「わき」コメント溢れる。『転生したらスライムだった件 転スラ日記』第4話コメント盛り上がったシーンTOP3

・「過去の女」と煽る桃の登場で修羅場突入!? 『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』第4話コメント盛り上がったシーンTOP3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング