ニコニコニュース

話題の記事

文字盤が動く改造…? ダイソーの時計をいろいろイジって不思議な動きにしてみた!

 今回紹介するのは、きっちーさんが投稿した『【超作フェス2021】針じゃなくて文字盤が回転する時計を作ってみた【超初心1分前後祭】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

勢いに任せて作りました。実用性?知らない子ですね。


 きっちーさんがつくった“文字盤のほうが動く時計”は、おもしろい発想でできています。ダイソーで入手できる道具でつくっています。

 針は12時に固定されており、外側が”時”、中央が”分”、内側が”秒”を表します。1秒ごとに内側の文字盤がちょっとずつ回っています。

 作り方です。まずダイソーで買った時計を分解します。

 文字盤を設計し印刷します。

 ダイソーで買ったコンパスカッターで文字盤を丸く切り出します。

 ポンチで文字盤に穴を開けます。ポンチもダイソーで入手しました。

 文字盤に時計の針を貼り付けます。

 組み直し、カバーに針をつけて完成です。

 思ったよりも簡単な工作でした。ちょっとしたアイデアで面白いものって作れるものですね。

視聴者コメント

発想がいいね
俺にも作れるかもしれない
シンプルだけどよくやるなあw
面白いね
すげえwwwwww

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

【超作フェス2021】針じゃなくて文字盤が回転する時計を作ってみた【超初心1分前後祭】

―あわせて読みたい―

8bitマイコンでライフゲーム用ゲーム機を作ってみた! 4KBしかないメモリをフルに使って動画再生機能まで搭載

ダイソーのプチブロックを“Nゲージ化”…E6系新幹線「こまち」がレゴブロックの街並みを違和感なく駆け抜ける!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング