話題の記事

梨花を「わからせる」と宣言した沙都子に「わかわせ」コメントが殺到。『ひぐらしのなく頃に業』第24話コメント盛り上がったシーンTOP3

 「ひぐらしのなく頃に業」24話上映会が、2021年3月26日にニコニコ生放送にて放送された。

 『ひぐらしのなく頃に業』は、都心から遠く離れた集落の雛見沢村に転校してきた主人公、前原圭一が「綿流し」と呼ばれる伝来の祭りを切っ掛けに、非日常的な惨劇へと巻き込まれていくサスペンス作品。

 ここでは、『ひぐらしのなく頃に業』24話上映会のコメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『ひぐらしのなく頃に業』の公式サイトより)

『ひぐらしのなく頃に業』第24話盛り上がり指数TOP3

「ひぐらしのなく頃に業」24話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:番組の最後に現れた『ひぐらしのなく頃に卒』というタイトル

(画像は「ひぐらしのなく頃に業」24話上映会より)
(画像は「ひぐらしのなく頃に業」24話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、次回予告で新たなタイトルが表示されるシーン(①23:41ごろ)

 梨花を雛見沢に閉じ込めるため、みずからが惨劇を起こし続けようと決意した沙都子。そこで彼女は、惨劇の引き金になりうる薬品を入江の病院から盗み出そうとする。

 そうして惨劇を起こそうと準備をしていく沙都子は「ふたりの幸せな世界はすぐそこですわ」と言って、晴れ晴れとした表情を見せるのだった。

 沙都子が梨花との未来を語った直後、次回予告で『ひぐらしのなく頃に卒』というタイトルが画面に現れると「!?」「卒業」「夏か」といった反応が寄せられていた。

2位:薬品の保管ケースに何度も数字を打ち込む沙都子

(画像は「ひぐらしのなく頃に業」24話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、沙都子が入江の病院で薬品を盗もうとするシーン(②21:47ごろ)

 何をしても梨花が雛見沢から離れてしまうことを知った沙都子。さらに、周辺人物に様々な世界の記憶が入り込み始め、凶行を企てていた鷹野が計画を思いとどまるようになってしまう。

 そんな状況に気付いた沙都子は、みずからが惨劇の手引きをするべく行動を開始。その取っ掛かりとして、投与された人物が錯乱状態に陥る薬品を手に入れようとするのだった。

 暗証番号の必要な薬品の保管ケースに、沙都子がパスワードを当たるまで打ち込んでいると「ええええ」「総当たり」「リセマラ」といったコメントが書き込まれていた。

3位:梨花への決意を宣言する沙都子

(画像は「ひぐらしのなく頃に業」24話上映会より)
(画像は「ひぐらしのなく頃に業」24話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、沙都子が「わからせる」と口にするシーン(③20:04ごろ)

 くり返す日々の中で、雛見沢を離れようとする梨花の真意を知った沙都子。そのため彼女は、惨劇を引き起こすことで梨花の思いを変えようと決意する。

 そうして沙都子は「梨花にわからせるんですの。雛見沢を捨てようという気持ちがある限り、今度の惨劇は永遠に終わらないということを」と宣言するのだった。

 宣言の中で沙都子が「わからせる」と口にしたことで「わからせ」というコメントが大量発生していた。

―あわせて読みたい

・沙都子に絡んだ不良へ殴りかかる鉄平に「!?」コメント。『ひぐらしのなく頃に業』第23話コメント盛り上がったシーンTOP3

・スバルに「ちょっと何言ってるのかわかんない」と言うエミリアに「俺も」「サンド」コメントが。『Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season』第24話コメント盛り上がったシーンTOP3

・げんこつのような山ではしゃぐあかりに「><」「かわいい」コメント溢れる。『ゆるキャン△ SEASON2』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

・菊花賞で1着となったハヤヒデに「つよい」「でかい」コメント溢れる。『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』第12話コメント盛り上がったシーンTOP3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング