話題の記事

ボルトを削り出して中世風の“ミニチュアソード”が完成! 小さなパーツをコツコツと作り上げ「いいね」「金属加工って面白い」

 今回紹介したいのは、たるずわーくすさんが投稿した『金属で作る中世のミニチュアソード。』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ステンレスボルト、真鍮などの金属を削って磨いて、中性のミニチュアソードを作成しました。 殺傷能力はありません。刃も着けていません。もちろん観賞用です。


 万力で挟んでいるのは、1本のボルト。

 火花を散らしながらカットし、磨かれ綺麗な板状になりました。

 ソードのデザインを写したら、またもや火花を散らしてカット。

 磨かれて、ソードの形になっていきます。

 グリップ等を取り付けるため、ネジの溝を入れました。

 ガードの部分は真鍮で作ります。

 グリップのパーツです。穴を開け、小さな模様を入れます。

 四角く切った真鍮を削って磨いて、小さな柄頭も作りました。

 ガード、グリップ、柄頭の順にネジへ通して組み立てて……

 中世風のミニチュアソードの完成です!

 小さな材料を丁寧に加工して作られています。制作過程の詳細に興味を持たれた方は、ぜひ動画をご視聴ください。

視聴者のコメント

・おおぉすごーい
・いいねこういうの
・削り出しとは思わなかった
・キレイダー
・すばらしいね
・金属加工って面白いなぁ

▼動画はこちらから視聴できます▼

金属で作る中世のミニチュアソード。

―あわせて読みたい―

五寸釘から小さな「ソード」を作ってみた! 熱して“ねじり”を入れた作品に「おお」「鍛冶動画すこ」の声

アルミで「模造刀」を作ってみた! しっかりと作り込んだファルシオンの“重厚感ある輝き”に「よく切れそうだ」「いい…」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング