ニコニコニュース

話題の記事

「ファラリスの雄牛」を作って焼肉を焼いてみた⁉ 予想以上に美味しそうで「なんて物作ってんだw」「ここにタレは卑怯、めっちゃうまそう」などの反響

 今回紹介するのは、三珠さくまるさん投稿の『ファラリスの雄牛つくって焼肉してみた【メイキング付き】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ファラリスの雄牛あるある:ヘンペルのカラス、シュレディンガーの猫と並びがち。
うし年なので金属3Dプリンターでファラリスの雄牛作って、焼肉をしてみました。
マルチョウを入れたのがおいしかったです。


 火にかけられた金網や鉄板で肉を食べる『焼肉』を、投稿者の三珠さくまるさんがとっても斬新な方法で焼肉を食べる動画を投稿しました。

 それは『ファラリスの雄牛』【※】で肉を焼くというシンプルな方法です。

 当然、焼肉用の『ファラリスの雄牛』というものは存在しません。そこで三珠さくまるさんは金属3Dプリンターでオーダーメイドする形をとりました。

※ファラリスの雄牛
古代ギリシアおよびローマの拷問や処刑に使われた器具とされており、牛模した形で、その中が空洞という構造になっている

 実際に作成された『ファラリスの雄牛』がコチラ。焼肉用なので、手乗りサイズで拷問道具とは思えないほどの可愛らしさが感じられます。

 今回、使用する素材はチタンになります。本来『ファラリスの雄牛』は真鍮(しんちゅう:銅と亜鉛との合金)とされていますが、真鍮で制作した場合、お値段が10万円と予算オーバーとなってしまうため断念された様です。
 ちなみに、チタンで出来た『ファラリスの雄牛』は2万円とのことです。

 さっそく『ファラリスの雄牛』の中に焼肉を敷き詰めます。

 そこに焼肉のタレをかけます。

 そして『ファラリスの雄牛』を火にかけます。

 念願の焼肉が焼きあがりました。最後にサムズアップとのことで、とても美味しかったようです。三珠さくまるさん曰く「実際に焼肉をして、めちゃくちゃ楽しかった」とのことです。

 そんな『ファラリスの雄牛』の焼肉に興味のある方は、ぜひ動画をご視聴ください。

視聴者のコメント

なんて物作ってんだwww
シュール過ぎるwww
ここにタレは卑怯、めっちゃうまそう
わたしは何を見ているのだ
焼肉用のファラリスの雄牛という字面よ


▼動画はこちらから視聴できます▼

ファラリスの雄牛つくって焼肉してみた【メイキング付き】

―あわせて読みたい―

『ポケモン』の「きんのたま」をアルミホイルで作ってみた くしゃくしゃのアルミがツルツルな仕上がりに!

『エヴァンゲリオン』ロンギヌスの槍を鋳造で作ってみた 本格的な作り方に「雰囲気からしてかっこいい」「見入ってコメできない動画だ…」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング