ニコニコニュース

話題の記事

超伝導体を“粉”にしたら何が起こる? 液体窒素を使った実験に「すげ」「普通は冷やせないw」の声

 今回紹介したいのは、kotai_ryokoさんが投稿した『超伝導体を粉にしてみた【固体量子】【VRアカデミア】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

砂鉄(鉄粉)を磁石に近づけるとくっつきますよね じゃあ超伝導体の粉ならどうなる? 意外と見たことないんじゃないでしょうか 私はないです


 物理系の動画をアップロードしているVTuberの固体量子(こたいりょうこ)さん。超伝導体の粉に磁石の粉を近付けたらどうなるのか実験します。

 こちらの黒い粉は何でしょうか。

 紙の裏から近付けた磁石に集まりました。砂鉄です。

 では磁石と反発する超伝導体を粉にしたらどうなるでしょう。

 固体量子さんは「単純には磁石から反発して磁石のある部分から逃げると思いますが、磁場侵入長(じばしんにゅうちょう)という、超伝導体の表面0.1ミクロンくらいには磁場が入るので、粉にすると避けない可能性もある」と考えているそうです。

 まずは先程の磁石に浮いた超伝導体を粉にします。

 そして液体窒素に磁石を沈めました。ちなみに、固体量子さんは専門家という事で動画ではごく自然に液体窒素が登場します。

 磁石の上に乗せた紙で超伝導体の粉を広げていきます。

 すると磁石の場所だけ避けました。

 紙を動かして超伝導体の粉をふたたび広げると……

 くっきりと浮かぶ磁石の形。

 わかりやすいようにと粉を増やしてみたところ、やはり磁石部分を避けています。

 箱を動かすと、それに合わせて粉が移動。

 超伝導体が磁石を避けるという中々見られない光景に、「お~」「わかりやすい」「たしかに」などの声が寄せられました。

視聴者のコメント

・普通は冷やせないw
・興味深い実証ですな
・安定の専門家で安心した
・すげ
・わかりやすい
・おもしろい

▼動画はこちらから視聴できます▼

超伝導体を粉にしてみた【固体量子】【VRアカデミア】

―あわせて読みたい―

ベイブレードを空中浮遊させたった! “超伝導”とオリジナルベイで実現したロマンあふれる試みに「科学の力ってすげー」の声

ベイブレードを空中で回転させたい! 子供時代のロマンは科学力で実現できるのか? 磁石と液体窒素で挑戦する様子に「ガチな人来ちゃった…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング